[人気キーワード] グラビア  コラ  スリップ  Tシャツ  Blue  ミーシエ  ブルマ  AV  素人  股間 

官能テキスト掲示板






















★当掲示板は皆様が官能小説、エッセイ、体験談等を無料で愉しんでいただくことを目的としております。

★小説、体験談、エッセイ、詩、川柳等テキストコンテンツの更新時のお知らせ、広報活動等にご利用ください。ただし読書時に課金される等の営利目的利用はご遠慮ください。

★メル友募集・SNS勧誘・その他営利目的の書込みは禁止です。また、無修正画像の貼付は禁止とします。違反された場合は連絡することなく記事も含めて削除させていただきます。

★掲載できる画像は500k以下です。当掲示板では管理人からレスはいたしません。

★ネット上でのメールアドレス公開は、悪しき業者の自動ロボットによる個人情報収集の危険性があるため、記入されないことをお薦めします。
★当掲示板のご利用にあたって相互リンクの有無は問いません。

名前 ※
タイトル
メールアドレス
URL
内容 ※ 絵文字入力

文字の色:
編集キー  
※印の項目は必須です。
画像・動画の投稿は書き込み後になります。書き込んだ後に出るフォームから投稿して下さい。
【PR】アダルト画像掲示板を作るならPic-bで!

官能小説『ツレがスケベ小説に染まりまして……』 (完結) 投稿日時 - 2017/12/16 10:00

jpg image

愛と官能の美学 

[ 編集 ]

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『ツレがスケベ小説に染まりまして……』
最終話 「お月様だけが知っている」 とっきーさっきー作 

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2413★ 投稿日時 - 2017/12/16 08:44
無料レンタル掲示板 Pic-b

Mikiko's Room  

------------------------------------------------------
 歩が、切なげに身悶えた。
 腰を左右にローリングさせる。
 トシオくんに、何かを訴えているようだ。
 口を塞がれ、腕も動かせない中……。
 何とか、意思を伝達しようとしている様子だ。
 トシオくんの挿出が止んだ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

更新しました 投稿日時 - 2017/12/16 01:17
無料レンタル掲示板 Pic-b

官能小説ブログ・ふたなりレズビアンナイト

[ 編集 ]

いつもお世話になっております、
官能小説ブログ・ふたなりレズビアンナイトです。
『亀頭を舐め回されて射精アクメ』
12月16日(土)更新しました。

火曜日、木曜日、土曜日、週三回の更新ですので、興味のある方はぜひ。
レズビアン描写メインの、ふたなり小説です。
ねちっこい雰囲気ですが、暗いお話では無いので安心してお読み下さい。
基本的に相思相愛なので、そういうシチュエーションがお好きな方向けです。
(念のため、18歳未満閲覧禁止ですー)

http://futabian.blog.fc2.com/

夜学問『女の子にとってオナは男の代用品?』 投稿日時 - 2017/12/16 00:07

jpg image

愛と官能の美学 

[ 編集 ]

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

夜学問『女の子にとってオナは男の代用品?』
Shyrock作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2017/12/15 13:12
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
ちょっぴりエッチでラヴラヴな官能ノンフィクション「あんなの日記」第51話をアップしました。
-----
 先日、会社の飲み会(送別会)がありました。宴会は円卓で、私とKクンは別のテーブルでした。
 かなりみんな飲みまくり(うちの部署、毎回へべれけになるまで飲むんです。)、Kクンは課長に「K! お前彼女いんのか?」とでっかい声で聞かれていました。

 こっそり聞き耳を立て聞いていると…

Kクン「いないっす…。」
課長「なんだよ〜だらしねぇなぁ! 好きな女くらいいるんだろ?」
Kクン「います! います!! 好きな人はいますよ〜!!」
課長「誰だ? 俺の知ってるコか?」
Kクン「知ってるっちゃー知ってますねぇ…よ〜く知ってます!」
課長「もしかして会社のコか? ○○ちゃんか? ▲▲ちゃんか?(○○ちゃんも▲▲ちゃんも同年代の他の部署のコ)」
Kクン「あぁ〜全然違いますねぇ!」

課長「どこの女の子だ?」
Kクン「言えませんよ〜! 言ったらバレますよ〜!」
課長「まさかうち!?」
Kクン「あはは…どうでしょうねぇ?」
課長「★★ちゃんか? もしくは××ちゃん?」
Kクン「全く違います。」

課長「後はあんなしかいねぇなぁ〜。そんな訳ねぇかぁ!? 年がなぁ…あんな位の女はKから見ると、おばさんにだろぉし…。」
Kクン「………………………(この間ワインを3杯一気飲み)あんなさんはおばさんぢゃないっすよ!! 俺は…あんなさんにラブってます! あははは〜大好きでぇす!」 

 酔っ払いが叫びました…。
 一瞬シーンとして「わぁー!」とか「きゃーっ!」とか「マジで?」「あんなかよ〜!?」みたいな…。
 課長も「あんな〜! Kがラブだって! 愛してるって!」と大騒ぎ。

 それからみんなはヘロヘロに酔ったKクンを、私の隣に連れて来ました。
-----

http://marsearthrise.com/

「逮捕しちゃう!」更新です 投稿日時 - 2017/12/15 12:41

jpg image

赤星直也のエロ小説 

[ 編集 ]

お世話になってます、赤星直也です。
今回は「逮捕しちゃう!」第5話をアップしました。

「イヤです。これはイヤ!」幹子は拒んでも、乳房の上にロープが巻き付けられ、さらに、下にも巻き付けられ、ぶら下がったロープで真ん中が結ばれた。
幹子の乳房には、ロープが食い込み、変形している。
「克子さんもだよ」
「イヤ、痛いからイヤ!」逃れようとしても抑えられ、乳房を縛られて、動けなくなった。

 「これからが本番よ。始めて!」いよいよ、スカートが脱がされていく。
「やめて、イヤです!」叫んでも、足首まで下げられ、下半身が露わになった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahosi2.blog84.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2412★ 投稿日時 - 2017/12/15 07:55
無料レンタル掲示板 Pic-b

Mikiko's Room  

------------------------------------------------------
 歩は、雛が餌をねだるように首をもたげていた。
 トシオくんは上体を持ちあげ、2人の胴体に間隙をつくった。
 その隙間に視線を通し、陰茎の位置を調節した。
 歩が、真上に来た陰茎を、吸いこむように咥えた。

「う」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説 『悪夢のフライト』 投稿日時 - 2017/12/15 07:05

jpg image

愛と官能の美学 

[ 編集 ]

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説 『悪夢のフライト』 
(フェチ・羞恥)第17話 「脇役との遊戯」 
時遊人 優 作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

(画像は相互リンク先「PORNOGRAPH」CAアンリさん)

『クリスマスローズ』 第6話を公開しました 投稿日時 - 2017/12/14 20:37

jpg image

羞恥の風  

いつも『羞恥の風』をご愛読ありがとうございます。
尚、管理人様には貴重なスペースを提供していただき、この場を借りてお礼申し上げます。
『クリスマスローズ』 第6話 (愛と官能の美学 Shyrock様作)を公開しました。

本文抜粋……
カフェでサンドイッチとアイスティーだけの簡単な昼食をとったイヴリンは、休憩もそこそこにCMの撮影現場へと向っていた。
今は歌手として名を馳せたイヴリンだが、元々は女性雑誌『Dan Dam』の専属モデルだったこともあり、カメラを向けられることには慣れていた。
今回の内容は来年春から発売される新しい飲料のCM撮影であった。
通常CM撮影を行なう場合にはいつも専属のスタイリストが同行していた。

http://shuuchinokaze.red/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2017/12/14 20:32
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
魔爪が抵抗派の女たちに迫る「secret police 海猫 3」第1章 第4節をアップしました。
-----
 吉崎は制服に袖を通し、装甲車の胴部に面している自動扉を開けた。
 電気銃をもち、暗視ゴーグルつきのヘルメットをかぶる。
 御坊も同様の装備をして、飛び出していった吉崎の後を追った。
 重々しい軍靴の響きが冷たく街路に反響している。

 焦土化を逃れた貴重な街路樹に隠れながら、吉崎は女と、女のプレハブの間を断つように躍り出た。
 御坊は彼女の背後にまわりこみ、退路を阻むべく挟み撃ちだ。

 仰々しい風体の男が突如、現れたので、彩はギクリとその場に立ち尽くした。
 ゴーグルのなかの不鮮明な液晶画面に美人女子大生のこわばった表情が揺れている。

 彼女は自分の背後に迫ってきた高い靴音に気がつき、ふりかえった。
 同様の重装備の人間を認める。
 ここに至っては自分の置かれた立場を悟らねばならなかった。

 この男たち──たぶん男だろう──が海猫の一員であり、自分が彼らの陵虐を正当化するような法規違反を犯している現行犯である状況を。

 いや、もちろん、そんな法規などは認めるわけにはいかなかったが、少なくとも彼らの論理ではそうなるし、世間も消極的ながら承認を与えているご時勢なのだ。

 彩は真珠のような奥歯を噛みしめる。学生仲間から耳にタコができるくらい聴かされている海猫の噂を反芻した。
 それだけで、身体の隅々まで汚辱にまみれた気分になる。

 だが、彩の心に恐怖心ばかりがあるわけではない。
 毅然として反駁し、決して矜りを失わず、正論を通し、闘いぬこうという決意も同時に沸き起こっていた。

 そうでなくては『コマンド』入りをきめ、日本を暗黒の雲で覆う『海猫体制』の打倒運動に青春を捧げようとしている自分の理想に反することになるのだ。

 そして、彼との誓いにも裏切る結果になる……。
-----

http://marsearthrise.com/

 
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  


ちょっと寄り道しませんか?



自撮り・彼撮り・友撮りBBS



お友達掲示板「フェティ子の宴」



当掲示板管理者・愛と官能の美学

熟女 セックス エロ 動画 人妻 巨乳 フェラ レズ 乳首 ニューハーフ 女装 ぽっちゃり 盗撮