[人気キーワード] 盗撮  パンチラ  少女  貧乳  露出  熟女  着衣  コラ  blue  焼却 

官能テキスト掲示板










★当掲示板は皆様が官能小説、エッセイ、体験談等を無料で愉しんでいただくことを目的としております。

★小説、体験談、エッセイ、詩、川柳等テキストコンテンツの更新時のお知らせ、広報活動等にご利用ください。「18禁」「非18禁」の別は問いません。ただし読書時に課金される等の営利目的利用はご遠慮ください。

★メル友募集・SNS勧誘・その他営利目的の書込みは禁止です。また、無修正画像の貼付は禁止とします。違反された場合は連絡することなく記事も含めて削除させていただきます。繰り返し行なわれた場合は然るべき措置をとらせていただきます。

★掲載できる画像は500k以下です。当掲示板では管理人からレスはいたしません。

★当掲示板のご利用にあたって相互リンクの有無は問いません。

名前 ※
タイトル
URL
内容 ※ 絵文字入力

文字の色:
編集キー  
※印の項目は必須です。
画像・動画の投稿は書き込み後になります。書き込んだ後に出るフォームから投稿して下さい。
【PR】アダルト画像掲示板を作るならPic-bで!

「女秘密捜査官、堕ちる」更新 投稿日時 - 2017/08/18 19:16

jpg image

新・SM小説書庫2 

お世話になります。「新・SM小説書庫2」管理人二次元世界の調教師です。「女秘密捜査官、堕ちる2−1.憧れのマドンナ先生は僕らの性奴隷」を更新しました。

 「先生、本当だったんですね。望月さんが言ってた事」
「な、何を……ううんっ! やっぱり、あなた達が……」
「さ、行きましょうか」
「ああ、お願いよ。それはもう止めてちょうだい」
「駄目です。一番弱い振動なんですから、歩けますよね」
「ああ……こんな、こんな」
「もしかして気をやりそうなんですか?」
「遠慮なくどうぞ」
「よし、先生をエスコートしてあげよう」
「木村君っ! 一体何て物を……やめなさいっ!」
「でも先生ってどMでこんな道具が大好きなんでしょう」
「言う事聞かないと、又リモコンでイキまくってもらいますよ」

 やはりリモコンバイブの威力は絶大のようで、一番微弱な振動なのに亜矢先生の声は甘くかすれて仕切りと悩ましい吐息を洩らしている。オシッコを我慢してるみたいにアソコに手をやりモジモジと腰をくねらせてるんだから、いつもは怖い先生でも今は完全に僕達の方が優位に立っていた。そして調子に乗った僕が隠し持っていた小道具を見せると、亜矢先生はハッと顔を引き攣らせてイヤイヤをする。それは望月さんから渡されていた本格的な手錠とリード付きの首輪。バイブの快感に悶絶しながら気丈に奴隷拘束を拒否して見せた先生も、リモコンを見せた僕が脅しの言葉を掛けると、諦めたようにうなだれて自分で両手を背中に回してくれる。絶対に手の届かない高嶺の花だと思っていた気の強い美人先生が屈服してくれる姿に痺れるような歓びを覚えて、正樹が手錠を後ろ手にガチャリと掛け、首輪をガッチリと装着して留め金を掛けた僕はグッとリードを引いた。

「待って! ば、バレてしまうわ……」

エッチな告白体験談ブログ 投稿日時 - 2017/08/18 17:17
無料レンタル掲示板 Pic-b

エッチな告白体験談ブログ 

[ 編集 ]

いつもお世話になっております。
「エッチな告白体験談ブログ」管理人です。

「H体験談。。友人の嫁を抱かせてもらった 続編」
是非お立ち寄りください
http://bingtsept.blog98.fc2.com/

筆おろしにハマっちゃって 投稿日時 - 2017/08/18 15:12

jpg image

エッチな電話体験談 

[ 編集 ]

昨夜、年下の男子とエッチしたんだけど初めて童貞奪っちゃった。
今まで私はそれなりに経験ある男の人とばかりエッチしてたので気にした事なかったんだけど、私が男性をリードするのは初めてだったからなんかドキドキw

http://telsex.no1-love.net/taikendan/

☆更新しました☆ 投稿日時 - 2017/08/18 13:40
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
可憐な女子高生の大冒険「恋の奴隷」第12章 第4節をアップしました。
-----
「もう一度、あのパンティを履くか? だが、かなりビショビショだぞ」
 仁は指で杏樹が履いていたパンティを摘んだ。

「あ・・・私は・・・私・・・」
「もう履けそうもないな。仕方ない。帰るまでノーパンだ」
「え?・・・」

 仁はにやりと笑った。
 おもちゃで責めた後は、下着無しで苛めてやろう。
 うろたえている杏樹の表情がたまらなくいい。
 パーティーのお開きまでまだ時間はある。楽しめそうだ。

「だって、お前がこんな風に濡らしたんだぞ。しょうがないだろう?」
 仁は下着とズボンを履いた。鏡で身繕いをする。

「だって・・・そんな下着、履かないなんて・・・」
「長いスカートなんだ、誰も気付きゃしないさ」

 杏樹のドレスの引き上げて、ストラップを肩にかけてやる。
 そして、スカートを引き下ろして調えてやる。

「でも・・・あぁ、仁さん、そんなに苛めないで」

 化粧ははげてしまっているが、杏樹は若いので、それでも輝くようだ。
 直す必要はないだろう。仁は洗面台から杏樹を下ろした。

「お前が悪いんだぞ、エンジェル。可愛すぎるんだよ。だから、もっと苛めてやる」

 何と言う理屈だろう。だが、仁の口調には愛情が溢れている。
 杏樹はごくりと喉を鳴らした。諦めるより仕方ない。
 一度、言い出したら仁は聞いてくれない。
-----

http://marsearthrise.com/

「引き裂かれた白衣」更新です。 投稿日時 - 2017/08/18 12:05
無料レンタル掲示板 Pic-b

赤星直也のエロ小説 

[ 編集 ]

お世話になってます、赤星直也です。
今回は「引き裂かれた白衣」第7話をアップしました。

奈美は木陰に隠れて服を脱ぎ、下着も脱いで全裸になると木陰からでてきた。

「いいね、素っ裸がいいよ」明るい陽射しに照らされた奈美の裸体が眩しかった。
中村は撮り続けて「座れ。足を広げて座れ!」指示を出す。
(そんな事をしたら、性器の中まで見られてしまう…)言われた通りに草の上に腰を降ろして足を広げた。
それは、俗に言うMの字開脚で、奈美はカメラをまともに見られない。
「こっちを見ろ、顔も撮る!」仕方なくカメラを見つめた。
(撮らないで。こんな恥ずかしい格好は撮らないでよ)しかし、スイッチが押しまくられる。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahosi2.blog84.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2327★ 投稿日時 - 2017/08/18 07:37
無料レンタル掲示板 Pic-b

Mikiko's Room 

------------------------------------------------------
「ひぎぃぃぃ」

 手の平は、レナの尻たぶを激しく叩いていた。
 5本の指が、白い肉に食いこむ。
 尻肉には、飛び散った赤く細い飛沫が幾本も筋を描いていた。
 手の平が持ちあがる。
 しかし、手の平は、尻に残されたままだった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「女秘密捜査官、堕ちる」更新 投稿日時 - 2017/08/17 20:49

jpg image

新・SM小説書庫2 

お世話になります。「新・SM小説書庫2」管理人二次元世界の調教師です。「女秘密捜査官、堕ちる1−4.崩壊するプライド」を更新しました。

ーーヒイイ〜ッッ!! あ、悪魔……い、いくっ! イクイク、いぐううう〜っっっ!!!

 もう間違いない。私を慕い心配しているフリをした生徒達の中に悪魔の調教師望月の手下が隠れており、リモコンバイブでイカされそうになってオロオロする私の痴態をあざ笑っているのだ。そして明らかに変調を来している私を心配してくれている大多数の生徒達は、まさか私が股間の性的快感に取り乱し悶絶しているなどとは夢にも思わず、悪魔に取り憑かれた女教師を眺めているかのように恐る恐るだが着実に間合いを詰めて至近距離で取り囲んで来る。そんな最悪のタイミングを見計らったのだろう。何者かが操るリモコンバイブが、とうとう最も恐れていた禁断のアナルの中で炸裂した。小刻みに振動しながらグリグリと首を振る人造ペニスに性器より更に強烈な性感帯である排泄器官の内壁を擦り上げられる悪魔の快楽で、最後まで残っていた羞じらいも慎みも完全にむしり取られてしまった私は、謹厳な女教師の仮面をかなぐり捨てて生々しい呻き声で咆哮すると、全身をピクピクと痙攣させながら何度でもおかわりが利いてしまうアナルによる連続絶頂に陥っていた。最早ここが授業中の教室である事も、取り囲んだ生徒達に凝視されている事も頭から消し飛び、女の欲望のままにイキ狂うだけの淫らな人形と化した私は、いつしか視界がブラックアウトして、完璧に意識が遠のいていったのである。

『少女手コキ音声繁殖所(+ゆっくりボイス)』更新しました! 投稿日時 - 2017/08/17 20:26

jpg image

レメの官能小説 

『少女手コキ音声繁殖所(+ゆっくりボイス)』更新!

 前回から続くアナル責め
 それに加えて手コキプレイで
 ようやく射精に至れた中編その4

 次で終わる(´д`)

 http://remenovel.com/

『塀に囲まれた白百合』 第9話を公開しました 投稿日時 - 2017/08/17 20:15

jpg image

羞恥の風 

いつも『羞恥の風』をご愛読ありがとうございます。
尚、管理人様には貴重なスペースを提供していただき、この場を借りてお礼申し上げます。
『塀に囲まれた白百合』 第9話(未知の星 赤星直也様作)を公開しました。

本文抜粋……
「あなた達には、シーソーで楽しんで貰うわよ」
「いや。あれは、いやです!」受刑者は後ろ手に縛られた。
「ここも縛るわよ。きっと、痛いわよ」
「イヤ、やめて。お願いです!」2人の両乳房に細い紐が巻き付けられて、根本から絞り上げている。
「ほら、これで楽しむのよ」克子と尚子は怪しげな器材を持ってきた。
「痛くないように、油を塗ってあげるわよ」怪しげな器材には、肉竿そっくりの部分が、向かい合っている。
(あれが、膣の中に入るのね。きっと、痛いわね)

http://shuuchinokaze.red/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2017/08/17 20:09
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
容赦ない性奴隷調教「狙われた美姉妹 VIII」第1章 第5節をアップしました。
-----
「お嬢さん、約束だったね。パラダイスで撮ったプレイ中の写真は、ネガやデータも含めて全部お返しするよ。アタシらは契約は守るんだ」
「……ありがとうございます」

 恵利香とて、本当にそんな旨い話があるのかと疑わないではなかったが、そう言われれば信用するよりなかった。

「どうせやる事もなくてヒマだろうから、全部あるかどうか1枚1枚見て確認しておくれよ」
「いえ、け、結構です!」

 そんなオチだったのかと、恵利香は思った。
 二度と思い出したくない、この1週間のおぞましい性調教を記録した写真なのだ。
 出来れば今すぐ焼き払い、この世からその存在を抹殺して欲しいくらいで、1枚たりとも見たくはなかった。

「お願いだから、そう言わずに見ておくれ、この通りだ」

 正代はそんな懇願口調で、あろう事か恵利香に頭を下げていた。
 これまでの憎々しい態度からの豹変ぶりに戸惑う恵利香に少年達も口々に言う。

「ねえ恵利香ちゃん、一緒に写真見ましょうよお〜」
「お願いい〜 アタシたちと仲良しさんしてる写真なのよ〜」
「恵利香ちゃんとアタシらの、素敵な思い出の1ページじゃないの〜」
「嫌だって、言ってるじゃないですかっ!」

 わざとらしい彼らの演技にムカムカして来た恵利香は声を荒げてしまった。

 ーーははは、掛かって来たよ、この子。
 ーーいつからアンタはそんな口の叩けるご身分になったんだい?
 ーーすっかりもう許されたような気分になって、チョロいもんさね。
 ーーそうは問屋が卸さないよ、ふ、ふ、ふ……

 正代は恵利香がいつの間にか気が緩み、そんなぞんざいな言葉を口にしてしまったのを見て、この世間知らずの美少女が、自分達の術策にコロッと嵌ってしまった事を確信し、心の中であざ笑っていた。

 ーー体どんな顔して、又性奴隷にして下さい、って泣きついて来るんだろうね。全く楽しみだよ。
 ーー騙されたと知って、自殺しないようにしないとね、ははは……
-----

http://marsearthrise.com/

 
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  


ちょっと寄り道しませんか?



自撮り・彼撮り・友撮りBBS



お友達掲示板「フェティ子の宴」



当掲示板管理者・愛と官能の美学


熟女 セックス エロ 動画 人妻 巨乳 フェラ レズ 乳首 ニューハーフ 女装 ぽっちゃり 盗撮