[人気キーワード] フェチ  ニューハーフ  ガードル  不倫  制服  レイプ  jc  AV  Blue  Abnormal 

官能テキスト掲示板

官能テキスト掲示板

官能小説ランキング
ランキングに参加しています
応援してくださいね!





★当掲示板は、官能小説、恋愛小説、体験談、エッセイ、詩、等テキストコンテンツの更新時のお知らせ、広報活動等にご利用ください。

★メル友募集・SNS勧誘・出会い系サイト、物品販売等の書込みは禁止です。また、無修正画像及び児童ポルノ画像の投稿は一切禁止とします。違反された場合は連絡することなく削除させていただきます。

★貼付できる画像は900k以下で、拡張子はJPG・PNG・GIFです。

★当掲示板では管理人からのレスは付きません。

★当掲示板のご利用にあたって相互リンクの有無は問いません。



当掲示板常連サイト様
官能文書わーるど羞恥の風
未知の星ひとみの内緒話
未知の星 別館赤星直也のエロ小説
Mikiko's Roomふたなりレズビアンナイト
濠門長恭の過激SM小説みつつぼ2.0
新・SM小説書庫2愛と官能の美学

名前 ※
タイトル
メールアドレス
URL
内容 ※ 絵文字入力

文字の色:
編集キー  
※印の項目は必須です。
画像・動画の投稿は書き込み後になります。書き込んだ後に出るフォームから投稿して下さい。
【PR】アダルト画像掲示板を作るならPic-bで!

『胤馬召喚』アップしました 投稿日時 - 2018/08/15 20:44

png image

桃生雨京 

[ 編集 ]

こんばんは、お世話になっております。
「みつつぼ2.0」の桃生雨京です。
『胤馬召喚 異世界に♂は俺一人!』【0055】をアップしました。
よろしくお願いします。
http://blog.livedoor.jp/yoshi2mitsu2/archives/11292265.html

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2018/08/15 20:30
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
薄幸の女子高生ひとみ、叔父の愛を得ようと身体を……「なごり雪」第9章 第8節をアップしました。
-----
 ひとみは目を閉じて幸人の腕にすがった。
 目を閉じて歩くのは怖いが、それでも恥ずかしさに身を震わせているよりもいい。
 秋風が少し寒さを増している。ひとみは軽く震えた。

 だが、幸人の買ってくれたコートは暖かかった。それでも、その下は全裸なのだ。
 コート以外に身に着けているのはハイソックスだけだ。

「寒いのか?」「いいえ、大丈夫」

 目を開けて、幸人を見た。優しく笑っている。
 こうやってひとみを甚振ったり恥ずかしがらせる事が幸人の喜びなのだ。
 だから、ひとみも黙って受け入れている。幸人が喜んでくれるのが嬉しかった。

「なんか温かい物を買ってきてやるよ」
 街中にしつらえられた噴水の傍で幸人が言う。

「え?・・・大丈夫です。いらない」
 ひとみは慌てて首を振った。
 幸人の言い方で一人、残されるのがわかったからだ。
 こんな格好でいるのに、一人なんてとんでもなかった。

「お前の身体が心配なんだよ」
 幸人は耳元で囁く。半分はそれが本音なのはわかる。
 それでももう半分は違うのだ。

「だって・・・だって・・・」
「風邪をひかせたくないからな。ここでちょっとだけ良い子で待ってなさい」
 そう言うと幸人はひとみの肩をぽんと叩いた。

「おじ様・・・」

 不安そうなひとみを残して幸人はさっさと人ごみに消えた。
 ひとみはたち尽くしていた。まだ、そんなに遅い時間ではない。
 噴水の傍にもカップルや待ち合わせの人間など、たくさん集まっている。
-----

http://marsearthrise.com/

新作「調教家族」更新 投稿日時 - 2018/08/15 18:35

png image

新・SM小説書庫2 

お世話になります。

新作「調教家族8.息子に調教される母の狂態(2)」更新しました。

 毒々しいイソギンチャクみたいな母さんの媚肉をメリメリと抉るように満たしていくペニス型の迫力は圧巻で、撮影役がいないのが残念なくらいだった。そして乳房をわし掴みにし狂ったように激しく腰を上下させる母さんも淫魔に憑りつかれたかのようなド迫力で、僕はたちまち濃い精液を口中に飛沫かせたが、ゴクリと喉を鳴らして飲み干した母さんの腰の動きは止まる気配がない。さらに何回かザーメンを搾り取られると、舟山さんが冷静にドクターストップを掛けて僕を母さんから引き離してくれた。

官能小説『堕ちたアイドル』 投稿日時 - 2018/08/15 16:39

jpg image

愛と官能の美学 

[ 編集 ]

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『堕ちたアイドル』
(キーワード:凌辱・羞恥・露出・芸能界)
第9話 映画  赤星直也 作

「これより、テレビでおなじみの安田宏美さんのショータイムです」
音楽が鳴り、それに合わせて、中央に進み出て踊っていく。
だが、誰もそんなのを見ようとはせず、世間話をしている。
宏美はそんな中で、ガウンを脱ぎ、乳房を露わにすると「ストリップか!」声が上がった。
「パイパンじゃないのか?」
「ヘアがないぞ!」次第に宏美に注目が集まった。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

『囚われの女子アナ』 第1話を公開しました 投稿日時 - 2018/08/15 14:47

jpg image

羞恥の風  

いつも『羞恥の風』をご愛読ありがとうございます。
尚、管理人様には貴重なスペースを提供していただき、この場を借りてお礼申し上げます。
『囚われの女子アナ』 第1話(未知の星 赤星直也様作)を公開しました。

本文抜粋……
「入れて…。私の膣に入れて…」妄想しながら、指を膣に入れ動かし、別な手が乳首を摘みだし、暫くすると『お願い、後ろからして』四つん這いになっての結合に変わった。
「私も、後ろからして…」ベッドに頭をつけ、尻を持ち上げて淫裂を弄っていく。
「いいわ、凄くいい。早く出して!」美樹は自分の指で絶頂を向かえた。
それに合わせるかのように『いいわ、もっと出して!』淫裂から液体を流し出した。
「射精して、私の性器にも射精して…」指を激しく動かし「あ、あ、あ〜」と声を上げ、動きを停めると、そのまま意識が遠退き眠り込んでしまった。

http://shuuchinokaze.red/

「罠のアルバイト」更新です 投稿日時 - 2018/08/15 13:59

jpg image

赤星直也のエロ小説 

[ 編集 ]

お世話になってます「赤星直也のエロ小説」です。
今回は「罠のアルバイト」第5話をアップしました。

 「来い!」そんな2人を踏みにじるかのように、高橋の持った鎖が引かれ「やめて、痛いんです!」金属が首に食い込んでいく。
それから逃れようと、自然に体が前に出て客室から甲板に出た。
甲板からは、即席の桟橋に乗って歩くが(恥ずかしい、こんな姿を晒すなんて!)泣きながら歩いていく。

 当然「素っ裸だ。しかも、若い女が2人だ!」大きな声が上がる。
「いや〜!」2人は悲鳴を上げるが、両手が後ろで繋がれているから、どうする事も出来ない。
「オ○ンコがいいよ。ピンクでバージンだぜ!」
「オッパイもいいよ。あのでかさが!」全裸で歩く2人に、人垣が出来ている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahosi2.blog84.fc2.com/

「放課後の憂鬱」更新です 投稿日時 - 2018/08/15 11:18

jpg image

未知の星 

[ 編集 ]

お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、ジャック様作「放課後の憂鬱」第1章(1)をアップしました。

「今日は早速CMの打ち合わせとテスト撮影をしてきてもらう。岸田、案内してくれ!」
「わかりました、じゃ、行こうか。」
岸田は藍の腕を掴み、藍は引っ張られるようにして連れて行かれた。出かけ際に所長が言った。
「今日のクライアントは大切なお客様だ。粗相のないように頼むぞ!」少しおびえたような声で藍は「わかりました。」と返事をした。

 藍に不安が再び訪れた。話を持ちかけてきたときの所長と、今の所長ではまるで別人のように思えたからだ。この岸田という男も恐い感じたった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

官能ホラー小説『水面に咲く花火』 投稿日時 - 2018/08/15 10:39

jpg image

愛と官能の美学 

[ 編集 ]

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能ホラー小説『水面に咲く花火』
(官能ホラー・ラヴ・凌辱) とっきーさっきー作
第6話 「バージンと引き換えに得たもの」  

佳菜の唇が小さく円を描くように開いた瞬間、ノブくんのお尻がぐっと落ちていく。
割れ目を撫でていた肉の棒が、先端からズブズブと沈んでいく。
チュブッ、チュプゥゥゥッッ!
「あっ! きゃぁぁッッ、んんっ、熱くて太いのがぁっ……痛ッ、い、痛いィィッ!」
「佳菜の膣(なか)は、気持ちいいぞぉ。ぐしょ濡れの肉に締め付けられてぇ、これが処女のおま○こってやつかぁ」
狭い穴がこじ開けられちゃう。
指を入れるのだって怖くて、生理のときもタンポンじゃなくてナプキンだったのに。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2018/08/15 08:09
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
薄幸の女子高生ひとみ、叔父の愛を得ようと身体を……「なごり雪」第9章 第7節をアップしました。
-----
「おじ様?」
「お前に似合うと思ってな・・・女物を買うのはちょっと恥ずかしかったよ」

 照れたように幸人が笑う。ひとみは嬉しかった。
 わざわざ自分の為に幸人が選んでくれたのだ。

「サイズはぴったりだと思うぞ」
 ひとみの身体のサイズはひとみよりもよく知っている。

「おじ様・・・ありがとう」
 嬉しそうにひとみがコートを見つめた。
 ひとみの好きな白いボアコートだ。少女らしいリボンもついている。

「嬉しいか?」「ええ」
 本当に嬉しそうにひとみは笑った。
 幸人はそんなひとみに少し意地悪く笑いかけた。

「そうか。だったら、これを着てちょっと出かけよう」「え?」
 ひとみはちょっと目を見開いた。
 こんなに身体を熱くさせられてしまっているのに出かけると幸人は言う。出かけるよりも早く抱いて欲しい。

「そんな・・・私・・・」「出かけるんだ」
 幸人が少し強い口調でひとみに言う。
 こう言う時の幸人には逆らえない。

「はい・・・」「このコートを着たお前と一緒に歩きたい」
 子供のようなわがままな面を幸人は見せる。
 それもひとみにはある種の喜びだった。

「わかりました」
 幸人が窓枠からひとみを下ろした。
 ひとみはそっと洋服を拾おうとかがんだ。
 その上から幸人がコートをひとみの身体にかけた。
-----

http://marsearthrise.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2586★ 投稿日時 - 2018/08/15 07:51
無料レンタル掲示板 Pic-b

Mikiko's Room  

[ 編集 ]

------------------------------------------------------
「上手くいったわね。
 これでおわかりかと思いますが……。
 女性の膣は、これほどまでの柔軟性を有しているということです。
 反りを打ったディルドゥが、中で回転できるほどにね」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  


ちょっと寄り道しませんか?


自撮り・彼撮り・友撮りBBS



お友達掲示板「フェティ子の宴」



当掲示板管理者・愛と官能の美学

熟女 セックス エロ 動画 人妻 巨乳 フェラ レズ 乳首 ニューハーフ 女装 ぽっちゃり 盗撮