[人気キーワード] 焼却  少女  ンキ  素人  ボーダー  JK  OL  コスプレ    レイプ 

官能テキスト掲示板










★当掲示板は皆様が官能小説、エッセイ、体験談等を無料で愉しんでいただくことを目的としております。

★小説、体験談、エッセイ、詩、川柳等テキストコンテンツの更新時のお知らせ、広報活動等にご利用ください。「18禁」「非18禁」の別は問いません。ただし読書時に課金される等の営利目的利用はご遠慮ください。

★メル友募集・SNS勧誘・その他営利目的の書込みは禁止です。また、無修正画像の貼付は禁止とします。違反された場合は連絡することなく記事も含めて削除させていただきます。繰り返し行なわれた場合は然るべき措置をとらせていただきます。

★掲載できる画像は500k以下です。当掲示板では管理人からレスはいたしません。

★当掲示板のご利用にあたって相互リンクの有無は問いません。

名前 ※
タイトル
URL
内容 ※ 絵文字入力

文字の色:
編集キー  
※印の項目は必須です。
画像・動画の投稿は書き込み後になります。書き込んだ後に出るフォームから投稿して下さい。
【PR】アダルト画像掲示板を作るならPic-bで!

「悪夢の特待生契約」更新 投稿日時 - 2017/08/12 17:05

png image

新・SM小説書庫2 

 お世話になります。「新・SM小説書庫2」管理人二次元世界の調教師です。「悪夢の特待生契約41.ドクターの肉体改造手術(1)」を更新しました。

 こうして後部座席に座りズボンから取り出した松井の巨根を口一杯に頬張った恵美の体を、背後から抱えるようにして手を伸ばした真理子が胸と胯間をまさぐって性技を加える3Pプレイが窓全開の車の中で繰り広げられた。ビクビクと脈動する松井の大きなペニスを含んだだけでも興奮してしまう恵美は、露出のスリルも相まって、乳首を摘まんで乳房を揉み、弾けたクリトリスに触れながら前後の淫穴で蠢く真理子の指に面白いように感じてしまい、セーラー服に包まれた女子高生らしからぬ豊満な体を揺さぶりながら、絶頂に昇り詰めていく。そして粘っこくしゃぶり上げられた松井のペニスがドッと精を放つと、同時に真理子の指をへし折らんばかりにきつい締め上げを見せながら恵美も絶頂に達していた。

 しっかりしつけられている恵美が一滴もこぼさぬよう精子を舐め取って飲み干すと、松井は運転席に戻って発車させたが、真痔湖のレズ嬲りは休みなく続けられて、恵美は次々に絶頂を極めていった。

「周りの車からバッチリ見られてるのよ。なのにこんなに感じちゃうなんて、さすがはヘンタイ恵美ちゃんね」
「だってえ〜。アン、いく! 又いくうううっっっ!!!」
「あのう、隣に止まったオジサンがビックリして見てるんですが。私の方が恥ずかしいんで、やめて頂けませんか」
「そうしたいんだけど、恵美ちゃんのオマンコとオシリノアナが私の指離してくれないんです。ホント、困った子だわ」
「えへへ、ごめんなさ〜い」

「波瀾のOL」更新です 投稿日時 - 2017/08/12 13:39
無料レンタル掲示板 Pic-b

未知の星 

[ 編集 ]

お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「波瀾のOL」第25話をアップしました。

「いいか。今からは裸付き合いになる。みんな素っ裸になるんだ!」
「ヌードになるんですか?」さすがに驚き顔になった。
「そうだ、裸同士の付き合いだ、今すぐ脱ぐんだ!」高橋に言われれば、逆らえないから皆が脱ぎだした。
「素っ裸だぞ、早く脱ぐんだ。最後とブービーはオ○ンコだからな」
「イヤよ、もうセックスなんてイヤ!」急いでパンティ、ブラジャーを脱いで全裸になった。

お時間に、余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2017/08/12 09:25
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
抜群なプロポーションの美少女がHなレオタードを着せられて「球 モデル選考会」第4節をアップしました。
-----
 球の周りはみんな試験を受ける気でいる。
 球としては躊躇いはあったが、場の雰囲気から今更辞退できる状況ではなかった。

 球達は早速レオタードに着替え始めた。
 気が急いていたのと、互いに同性ばかりということもあってみんな大胆だ。

 タオルで胸を隠そうともしない。
 しかしさすがに5人とも壁際に向かってそそくさと着替えた。

(何これ・・・!? え・・・? うそ!)

 球は着替えてからレオタードがかなり小さめであることに気づいた。
 胸の辺りは乳房の肉が溢れそうなぐらい窮屈だ。
 腰周りもピチピチでまるで締め付けられているようだ。

(やだあ・・・こんなのぉ〜・・・)

 もしかしたらと思い、球は屈んで下半身に目をやった。

(あっ! やっぱり・・・)

 元々恥丘はふくよかな方だが、小さなレオタードのせいでひときわパンパンに膨れその存在を誇示しているかのように見えた。

 そればかりか、アンダーショーツを着けていないため、くっきりと縦線が浮き出て、秘所の形状が確認できるほどであった。
 球の目線からもそれははっきりと分かった。

(やだぁ・・・どうしよう・・・これじゃ裸と同じじゃん・・・。いや、むしろ裸よりも恥ずかしいかも・・・困ったぁ・・・・・・)

 球以外の女性達も同様に、レオタードが自分のサイズよりも小さいことに口々に不満を漏らしていた。

 1人だけサイズが小さかったなら会社側の準備段階でのミスといえただろうが、5人揃ってサイズが小さかったことで会社側が意図して行なったものと思わざるを得なかった。
-----

http://marsearthrise.com/

愛と官能の美学/亜理紗 雪むすめ(第6話:絶頂一献) 作:Shyrock 投稿日時 - 2017/08/12 08:21

gif image

Mikiko's Room 

------------------------------------------------------
「あぁ…何てすごいんだ……亜理紗、君って強烈だね…表現できないぐらいすごい……」
「え? そんなにすごいんですか?」
「うん…君のような子は初めてだよ…おそらく名前は知らないけどすごい名器なんだだと思うよ」
「まぁ、どんな感じなのですか?」
------------------------------------------------------
投稿しました。

Shyrockさんの創作集『愛と官能の美学』は、土曜日(隔週)の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

http://mikikosroom.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2323★ 投稿日時 - 2017/08/12 08:14
無料レンタル掲示板 Pic-b

Mikiko's Room 

------------------------------------------------------
「は……。
 早くしろって」

 腕の中であらがう力が、徐々に弱まってきた。
 アケミもそれを察したのだろう、まなじりを決して近づいて来る。
 牽制するように、柄の先を小刻みに突き出した。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「ヘンタイ女教師」更新 投稿日時 - 2017/08/11 19:07

png image

新・SM小説書庫2 

 お世話になります、「新・SM小説書庫2」管理人二次元世界の調教師です。「ヘンタイ女教師14.中出しを嫌がるバスケ美少女を堕とす剃毛・浣腸調教」を更新しました。

 真知先生は何と大樹の便を噴出したばかりの尻穴に舌を挿入して「後始末」していたのだ。さすが「日本一のヘンタイ」だけに、そんな汚い痴技も平気なのだ。だがもちろん俺はいくら惚れていた美少女とは言え抵抗が強く、逡巡して警備員のジジイにその役を譲ろうとしたのだが、さすがのヤツも「ノー」と身振りで示している。仕方なく俺は正に「ヤケクソ」の気持ちで、絵里の便に塗れたアナルに舌を入れて清めていったのだが、困った事に覚悟を決めた後から茶色い軟便の気色悪い感触が世にもおぞましい興奮を呼び起こして来てしまった。

ーーうおお! な、何だ、これは?……ヤバイぞ、ヤバイ! クソを舐めてこんなに興奮しちまうなんて、アリ得ねえ…...

 この異常な状況に俺の理性も壊れてしまったのだとしか思えなかった。だが、どんなに美少女の排泄物を口にすると言う、このおぞましい変態行為を嫌悪しようと思っても、全員が打ち震えんばかりの異様な興奮は俺を打ちのめす。おまけに……

ーー絵里も歓んでやがる! チクショウ! このヘンタイ女め!

日々の妄想を形にして(SM小説) 投稿日時 - 2017/08/11 17:10

jpg image

masterblue 

[ 編集 ]

いつもお世話になっております。

本格長編SM小説「新・縄を求めた女」に
第12回(奴隷への階段)をアップしました。

彼女は両手首を前手で縛られ、それにつけられた縄を引かれて、
地下室へ連れて行かれました。
そして、そこの三和土の部分に、縛られた両手を吊り上げられ、
やっと立っていられる状態でさらされてしまいました。

前を向かされて、その地下室を見た途端、
彼女はそこがSMの、調教部屋だと分りました。

さらに彼の他に、男が居て、
その足下には全裸の躰をまるで一本棒のように縛られた
若い女性がころがされていました。

彼女は、「奴隷ユミ」としての階段を降りてしまったのです。

ご訪問をお待ちしています。

http://pettrainer.blog34.fc2.com/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2017/08/11 12:52
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
ハードSM小説「鮮血の日記 2」第10話第3節をアップしました。
-----
「壁に、手を」「……はい」

 ミレニアの言葉に素直に頷いてソフィーヤが背を向け、壁に手をつく。
 ぎゅっと歯を食いしばった彼女の背に、ミレニアがぱしっと軽く箒の柄を当てた。

 そのまま更に数度、ぱし、ぱしっと軽い打撃音が響く。
 最初は歯を食いしばり、衝撃に備えていたソフィーヤの表情に、微かに困惑の色が浮かんだ。

 もっとも、彼女もミレニアほどではないにしろ表情に乏しいタイプらしく、表面に現れた変化はそれはごく微かなものだったが。

「……こちらを、向いてください」「……はい」

 更に何度かソフィーヤの背や尻を箒の柄で打つと、ミレニアが淡々とそう告げる。
 どれもごく軽い打撃で、痛みはほとんどない。

 今度ははっきりと困惑の表情を浮かべてソフィーヤが頷き、ミレニアの方に向き直る。
 表情一つ変えずにミレニアが箒の柄でソフィーヤの薄い乳房を打ち据えた。

「何故、ですか……?」

 明らかに手加減していると分かる、軽い打撃。
 掠れた声で問い掛けるソフィーヤに、ミレニアは無言で応じた。

 そのまま更に数度、胸や腹、太股といった辺りへと箒の柄を当てるが、どれもごく軽い。
 痛みが皆無というわけではもちろんないが、彼女が想像していたような激痛とは程遠い。

「……終わり、です」

 更に何度かソフィーヤの身体を打ったところで、ぼそっとミレニアがそう言う。
 一度も本気で打たれなかったソフィーヤが、かえって困惑した表情と口調で呟いた。

「……これで……終わり?」
「何か、不満でも?」「……いえ」

「……後片付けは、きちんとしておいてください」「……はい」

 淡々とした口調で告げるミレニアに、ソフィーヤが頭を下げる。
-----

http://marsearthrise.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2322★ 投稿日時 - 2017/08/11 08:02
無料レンタル掲示板 Pic-b

Mikiko's Room 

------------------------------------------------------
「レナ。
 こいつ、変態だぜ。
 マッパでやんの」
「くそ!
 離せ。
 離しやがれ」

 腕の中の女が、狂ったように身を捩る。
 しかし、左腕は万力のごとくに女を締めつけたままだった。
 美弥子の脚が、ゆっくりと歩み出す。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

『少女手コキ音声繁殖所(+ゆっくりボイス)』更新しました! 投稿日時 - 2017/08/10 20:30

jpg image

レメの官能小説 

『少女手コキ音声繁殖所(+ゆっくりボイス)』更新!

 なかなか手コキしない手コキ音声スクリプト。
 いつまで焦らすのかしらんけど、
 今回はひたすらアナルプレイだぜ!

 http://remenovel.com/

 
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  


ちょっと寄り道しませんか?



自撮り・彼撮り・友撮りBBS



お友達掲示板「フェティ子の宴」



当掲示板管理者・愛と官能の美学


熟女 セックス エロ 動画 人妻 巨乳 フェラ レズ 乳首 ニューハーフ 女装 ぽっちゃり 盗撮