[人気キーワード] Garden  ぽちゃ  失禁  乱交  盗撮  エロティカ  アイコラ  露出  ママ   

官能テキスト掲示板

















いつもクリックありがとうございます。







★当掲示板は皆様が官能小説、エッセイ、体験談等を無料で愉しんでいただくことを目的としております。

★小説、体験談、エッセイ、詩、等テキストコンテンツの更新時のお知らせ、広報活動等にご利用ください。ただし読書時に課金される等の営利目的利用はご遠慮ください。

★メル友募集・SNS勧誘・その他営利目的の書込みは禁止です。また、無修正画像の貼付は禁止とします。違反された場合は連絡することなく記事も含めて削除させていただきます。

★掲載できる画像は500k以下です。当掲示板では管理人からレスはいたしません。

★当掲示板のご利用にあたって相互リンクの有無は問いません。

名前 ※
タイトル
メールアドレス
URL
内容 ※ 絵文字入力

文字の色:
編集キー  
※印の項目は必須です。
画像・動画の投稿は書き込み後になります。書き込んだ後に出るフォームから投稿して下さい。
【PR】アダルト画像掲示板を作るならPic-bで!

ハーレクイン・エロマンス/幕間『アイリスの匣 #229』作:ハーレクイン 投稿日時 - 2018/01/09 07:34

gif image

Mikiko's Room  

------------------------------------------------------
 下げた野田太郎の後頭部と背中を一瞥したのち、志摩子は隣に座す相馬禮次郎を見遣った。
 志摩子、相馬、それに東中 昂(ひがしなかこう)の三人はこの順に並んで座し、共に床の間に背を向けていた。中央が相馬。相馬の右隣りが志摩子、左隣が東中。
 野田太郎は、この三人に向かい合い、畳に両手を突いて深々と頭を下げたままである。
 志摩子は、そのまま相馬に声を掛けた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

ハーレクインさんの創作集『ハーレクイン・エロマンス』は、毎週火曜日投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説 『始まりは放課後から』 投稿日時 - 2018/01/09 00:23

jpg image

愛と官能の美学 

[ 編集 ]

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説 『始まりは放課後から』 
(フェチ・羞恥・超能力)第7話 「上から下へ」 
時遊人 優 作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

更新しました 投稿日時 - 2018/01/09 00:22
無料レンタル掲示板 Pic-b

官能小説ブログ・ふたなりレズビアンナイト 

[ 編集 ]

いつもお世話になっております、
官能小説ブログ・ふたなりレズビアンナイトです。
『ご褒美クリトリス弄りに蕩けるメイド』
1月9日(火)更新しました。

火曜日、木曜日、土曜日、週三回の更新ですので、興味のある方はぜひ。
レズビアン描写メインの、ふたなり小説です。
ねちっこい雰囲気ですが、暗いお話では無いので安心してお読み下さい。
基本的に相思相愛なので、そういうシチュエーションがお好きな方向けです。
(念のため、18歳未満閲覧禁止ですー)

http://futabian.blog.fc2.com/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2018/01/08 20:20
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
魔爪が抵抗派の女たちに迫る「secret police 海猫 3」第2章 第2節をアップしました。
-----
 まさに理想的な吊り鐘型の肉の房がたわわに実っていた。
 網膜が刺激される白さ。そして乳頭部の可憐な桃色の輪と突起……。
 彼女は抗議の手段として、それを隠そうとはしなかった。

 いいだろう。
 ならば宝珠のような輝きを見せつける乳肌に透けている緑色の静脈の一本一本まで観察してやろう。
 吉崎はうっとりと、それを手のひらで包みこみ、力の強弱を加えながら揉みしだく快感を想像した。

 甘美な愉悦が体内を走り抜ける。
 愛撫に硬くなった先っぽの尖りをつまみ、あるいは口に含み、この女のか細い啜り泣きを聞く悦楽はいったいどれほどのものだろうか。

 感動の波紋は果てしなく広がっていくのだが、吉崎が発した言葉はまるで心とは正反対の薄汚れた、侮辱的なものだった。

「お前、乳輪、デカイなぁ。年増女みたいじゃないか」

 これぞ変質者の真骨頂なのか。女が美しく気高くあればあるほど、踏みにじり、おとしめてやらねば気が済まない。

 なにも彩の乳輪が本当に巨きいのではないのだ。たしかに彼女の乳輪よりも小さな乳輪をもった女は少なくないだろうけれど、それは彼女の清楚な魅力や可憐な娘らしさをそこなうほどではない。

 だが、吉崎の中傷は彩の心を爛れさせるにじゅうぶんであった。
 そんなものの面積の広狭で人間性の価値を判断されるなど、信じられない屈辱である。

 女を肉の塊として見ている男の本音を露骨な形で表現されて悔しくてならなかった。
 不覚にも涙がこぼれそうになったが、必死に我慢した。
 弱気な自分がまた情けなくなる。

「オラ、露出狂の女子大生っ、まだ気がすまんのか。いい加減にしてその助平なチチを隠してベッドに寝ろ。胸が悪くなるわ。色仕掛けで吟味の手を緩めさせようって魂胆らしいが、見え見えだぞ、菅野! 甘ったれるな!」
-----

http://marsearthrise.com/

「逮捕しちゃう!」更新です 投稿日時 - 2018/01/08 16:43

jpg image

赤星直也のエロ小説 

[ 編集 ]

お世話になってます、赤星直也です。
今回は「逮捕しちゃう!」第19話をアップしました。

聖子は共同の部屋に案内してから、幹子達4人を呼んだが、幹子達にも見覚えのある女がいる。
「この前は、息子と娘がお世話になりまして…」挨拶したのは、舞子だった。

 「溝口舞子というの。覚えて置いて」聖子が紹介すると舞子も挨拶し、それが済むと「わかってるわよね、踊りながら脱ぐのよ」ストリップをやらせるつもりだ。
(やりたくないけど…)イヤだったが、音楽が掛けられると4人は踊り出す。
音楽が進むに連れて、4人は服を脱ぎだし、音楽が終わる頃には乳房を揺らせ、淫裂を晒しながら踊っていた。

 やがて、音楽が終わると「わかっているわよね、相手するのよ」その言葉で4人は訪れた女の服を脱がしていく。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahosi2.blog84.fc2.com/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2018/01/08 13:12
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
ちょっぴりエッチでラヴラヴな官能ノンフィクション「あんなの日記」第54話をアップしました。
-----
 最近彼氏より、Kクン寄りのあんなです。
 Kクンがみんなの前で衝撃告白してから3週間。
 会社で他愛のない話をしていても、みんなの視線が気になります。
 元々仲イイし、私の気のせいかもしれませんが…。

 28日、今日はノー残業ディで、定時で帰れました。
 6時に仕事を終わりにして、片付けて6時半過ぎには会社を出ました。
 Kクンは車で来ていて、私が駅へと歩いていると携帯がなりました。

「あんなさん今どこにいます?」「今駅に向かってるよ!」
「今から会えませんか? 俺、今日車なんで…」と言うわけで、密会です。

 東口のロータリーでKクンの車に乗り込み、ラブホへ。
 ご飯はラブホで食べる事にしました。

 私は最近食欲がなく、体調もあまり良くありません。
 9月1日付けで異動して来た、新人の女の子がなかなか仕事を覚えなくて…。
 悩みまくっていたら、具合悪くなっちゃいました。

 私は契約だし、こんなに悩む必要もないと思いますが、性格だから仕方ないのかもしれません。
 社員でもない私に、新人教育させる会社もどうかと思いますが…。
 食欲はなくても、性欲はあるみたいです…。

 Kクンといると、なんか心が癒されて、ご飯も食べれるから不思議!
 悩み事を聞いてもらいながら、ご飯を食べました。
 会社の話しをしても分かってくれないJクンより、分かってくれるKクンに傾くのは当然の事…!? なのかな?

 頭にきていても、Kクンと話しているとすごく優しい気持ちになれるんです。
 自分が嫌いになりそうで、精神的にボロボロの中、私のやってる事は間違いではないと抱きしめてくれる腕は、ホントに癒されます。
 Kクンは私のビタミンです。

「あんなさんには、リラックスが必要ですよ。肩の力を抜いて、もっと気楽に考えてみたらどうっすかね?」
「そうなんだよね…でも、性格だから。私熱い女なんだよねぇ!」
「大丈夫です。俺があんなさんのストレス全部受け止めますよ! イヤな事全部忘れさせます!」

 Kクンは私の服を一枚一枚脱がしていき、裸にするとぎゅっと抱き締めてキスをしました。
-----

http://marsearthrise.com/

読み切り小説をアップしました 投稿日時 - 2018/01/08 12:18
無料レンタル掲示板 Pic-b

未知の星 

[ 編集 ]

お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は読み切り小説「青春の思い出」第2部をアップしました。

 沙羅は「達夫さん、私をヌードにして下さい…」頼み込む。
「えっ。沙羅さんをヌードにですか?」
「はい。達夫さんに、裸にされたい…」沙羅が達夫の目を見て言うと「わかりました」沙羅の正面に立って、ボタンを外していく。
その間、沙羅は達夫の股間を撫でていく。
(少し、膨らんでいる。もう少しね)達夫は、股間を撫でられながら、沙羅の服を脱がしていくと、スケスケのブラジャーとパンティを履いていた。

 (オ○ンコが見える!)絨毛の生えてない淫裂に、達夫も興奮している。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

官能小説『窮鼠』 投稿日時 - 2018/01/08 10:24

jpg image

愛と官能の美学 

[ 編集 ]

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『窮鼠』
前編(6) M・Y作 

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2430★ 投稿日時 - 2018/01/08 08:13
無料レンタル掲示板 Pic-b

Mikiko's Room  

------------------------------------------------------
「よし」

 存分に撮り終えたらしいかなえが、満足そうな顔をあげた。

「あ」

 かなえの視線をたどる。
 両手両脚を飛び縄で拘束されたまま、床に転がる歩だった。

「あんた、だいぶ前から気がついてたね」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2018/01/07 20:00
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
妖魔に係わる淫靡なファンタジー「巡査長 美咲」第4章 第1節をアップしました。
-----
 千恵美は胸の下の汗を拭うと、その手を下におろす。
 股間まで手を延ばし足の付け根も、また汗の溜まりやすいところ。
 千恵美は股間に手を忍ばせ、汗を拭う。

 ヌルッとした感触に何度も汗を拭うと、手は表裏共に濡れてしまい乾燥している場所はなくなった。

 千恵美は濡れたままの手で、指を立て湿地帯をなぞる。
 そこは汗の固まりだろうか、どうしようもないくらい濡れた場所を指で掻いた。

 ヌルヌルした感触に掻いているとしだいに気持ち良くなり始め、そこからは新たな湧き水がこぼれだしてきた。

 千恵美は湧水の元へ指をすべらせると、中は外界以上に熱く、狭い上に湧き水にあふれていた。
 中で指を動かすと猥らな液体は所狭しと外の世界にこぼれだし、尻の割れ目からシーツを濡らしはじめる。

 オナニーをはじめたことに自覚しているけれども、それは現実の世界か、夢の世界かはわからないでいた。
 ただ体はうっとり気持ちよく、千恵美は夢でも現実でも、どっちでも良かった。

 しばらく自慰行為にふけ、横向きから仰向けに体を開き、ひざを立て、男を迎えるように足を開く。
 股間に伸びる右手はゆっくりと動いた。

 その姿を正面から見ている。ということは夢なのだろう。
 ベッドに淫らな行為にふける自分と、それを見つめる少女。

「・・・・・」

 少女??? ここには誰もいないはず。
 そういえば自分の姿を見ていた。それは部屋の明かりがついている証拠、寝るときには電気を消したはずなのに。

 千恵美は目を見開き少女を見た。紛れもなく少女はそこに立っていた。
 見るとまだいたいけない少女だった。年の頃は8〜10才に見える。

 真っ黒い髪の毛は日本人形のようにストレート、まだ膨らみのない胸まで差し掛かっていた。
 顔は能面のような白い顔に切れ長の目、なぜか赤い着物を着てベッドサイドに立っていた。

 少女は口を開くと出てくる声は、容姿と違ってかすれた大人のような声だった。

「おんな、きもちいいか?」
-----

http://marsearthrise.com/

 
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  


ちょっと寄り道しませんか?



自撮り・彼撮り・友撮りBBS



お友達掲示板「フェティ子の宴」



当掲示板管理者・愛と官能の美学

熟女 セックス エロ 動画 人妻 巨乳 フェラ レズ 乳首 ニューハーフ 女装 ぽっちゃり 盗撮