[人気キーワード] フラレン  人妻  レイプ  焼却  緊縛  SM  女装  イヤラシ  ぶっかけ  Abnormal 

官能テキスト掲示板










★当掲示板は皆様が官能小説、エッセイ、体験談等を無料で愉しんでいただくことを目的としております。

★小説、体験談、エッセイ、詩、川柳等テキストコンテンツの更新時のお知らせ、広報活動等にご利用ください。「18禁」「非18禁」の別は問いません。ただし読書時に課金される等の営利目的利用はご遠慮ください。

★メル友募集・SNS勧誘・その他営利目的の書込みは禁止です。また、無修正画像、性行為画像(セックス・オーラルセックス問わず)の貼付は禁止としますが、ヌード、キス、抱擁、歓喜の表情等ソフトなものは可とします。違反された場合は連絡することなく記事も含めて削除させていただきます。繰り返し行なわれた場合は然るべき措置をとらせていただきます。

★掲載できる画像は500k以下です。当掲示板では管理人からレスはいたしません。

★当掲示板のご利用にあたって相互リンクの有無は問いません。

名前 ※
タイトル
URL
内容 ※ 絵文字入力

文字の色:
編集キー  
※印の項目は必須です。
画像・動画の投稿は書き込み後になります。書き込んだ後に出るフォームから投稿して下さい。
【PR】アダルト画像掲示板を作るならPic-bで!

更新しました 投稿日時 - 2017/04/15 11:43
無料レンタル掲示板 Pic-b

官能文書わーるど 

[ 編集 ]

投稿小説
『ハメーアイランドの家』(完結)作者.もそえさん。
『堕(おと)された完熟桃』16.作者.極楽とんぼさん。

http://kannou.world.coocan.jp/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2017/04/15 11:24
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
ちょっとハードな伝奇ノベルス「Night Walkers 1 夜行/百鬼」第1章 第7節をアップしました。
-----
「わああああああ! やめっ! 指い! やめ! やめええー!」
 親指の腹で、眼球の表面を撫でてやると、石原がばたばたと暴れた。

「俺は急いでいるんだ。……矢神夕子は、那須野のところだな?」
「そうッ! そうだッ! そうだよっ!」

 そうやって、最初からきちんと喋ってくれれば、俺もこんな嫌な気持ちにならなくて済んだ。

「お前が、那須野にワゴンを貸したんだろ?」
「そうだ! そうだ! だから、那須野さんは、ビルの下にいるよッ!」
 要領を得ない説明だ。

「どこだ、それは」
「埋立地だよ! 指、指が目にッ!」
「どこだよ?」
「埋立地だって! と、途中で建てるのを止めたビルがあんだよ! 女を拉致るときゃ、いつもそこなんだよッ! 本当だよッ!」

「そうか」 俺は立ち上がり、駆け出した。
 何か言いかけてくる連中をかわし、突き飛ばして、階段を駆け上り、バイクにまたがる。
 愛車の加速すら今はもどかしく、俺は、メットの中できりきりと奥歯を噛み締めた。
-----

http://marsearthrise.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2238★ 投稿日時 - 2017/04/15 08:28
無料レンタル掲示板 Pic-b

Mikiko's Room 

------------------------------------------------------
「ひぃ」

 由美の喉笛が鳴った。
 激情に襲われた指先に、力が籠もった。
 乳首を捻り潰す。

「あぎぅ」

 由美の表情が一変していた。
 見たことはないが……。
 絞殺される人は、断末魔の瞬間、こんな顔になるのだろうか。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

波瀾のOL 更新です 投稿日時 - 2017/04/15 07:06
無料レンタル掲示板 Pic-b

未知の星 

[ 編集 ]

お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「波瀾のOL」第8話の案内です。

「どんな、用事なの?」
「この前の、続きをやるんだよ。スカートを捲るんだ!」

「いやよ。そんなことできない!」
「やらないなら、これを見せるがいいんだな?」また写真をちらつかせた。

「それだけはやめて、言うようにしますから」スカートの裾を捲り上げると、パンスト越しにピンク
のパンティが見える。

「いいね、オ○ンコを出すんだ!」
「ここじゃイヤ。別なところでして!」

「ダメだ。やりたくてウズウズしてるし」
(言ってもダメだわ」覚悟を決めて、パンティとパンストを一緒に足首まで下げて絨毛を露わにした。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2017/04/14 20:36
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
女一人のふらり旅、下田の海でのエッチな戯れ「下田の海」第7節をアップしました。
-----
 料理が少しずつ運ばれてきました。
 お父さんが奮発してくれたみたいで、かなり豪勢です。

 料理は新鮮なお魚が中心、とっても美味で、高校生の前では言えないけど日本酒が合いそうな料理でした。
 特においしかったのは、手の込んだ小さな土鍋の料理が、出汁が効いて最高においしいかったです。

 あわびは・・・ん〜〜、正直、そんなにおいしいとは思えませんでした。

 食事中も会話が弾みました。年上にもかかわらず、まるで友達と話をしているようで、楽しい時間を持てました。

 良い意味で田舎ぽくって素朴なんだけど、明るくって爽やかな2人。
 あたしがもし高校生だったら憧れちゃうかもしれません。

「ネェ、君たち。彼女はいるの?」
 ストレートに聞いてみました。

「そんなのいるわけないって」
「うっそ〜、だって君たち、かっこいいし、もてるでしょ」

「この顔でー? それはないない。って、それでもまぁ、なんと言うか、女子から手紙はもらったことあるけど。そういや和樹、おまえも山崎紗江どうしたんだよ。あれから進展ねえのか?」

「えっ、なになに、山崎紗江さん? ガールフレンド?」
「そんなんじゃないって。手紙もらって一度話しただけ。だってこっちだって野球あるし、練習のあとくたくたになって家に帰れば飯食ってバタンキュー。とてもじゃないけど話している余裕って、ないない」

「えっ、夏の大会、終わったんでしょ」
「それまでの話。大会、終わったら夏休みだし合ってもないから」
-----

http://marsearthrise.com/

☆更新しました☆ 投稿日時 - 2017/04/14 10:29
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
若き未亡人を襲う凌辱の嵐「加奈子 悪夢の証書」第12節をアップしました。
-----
 園木は一点だけを凝視してバイブレーターを宛がう。
 阿久原も口を真一文字に結び、速い操作でバイブレーターを駆使している。
 女の鋭敏なスポットに集中砲火を浴びた加奈子は、耐えられるはずもなく、艶やかな声で泣き叫んだ。

「いやぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜!! もうだめぇぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜!!」

(グィ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン!)
(ヴィィィィィィィィ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン!)

「あぁ、ダメ、ダメ、あぁ、ダメ、ダメ!! いっ、いっ、いっちゃう! いっちゃうぅぅぅぅぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!」

 阿久原たちの執拗なまでのバイブ攻撃の前に、加奈子はあっけなく昇天してしまった。

「あらら・・・奥さん、もうイキはったんかいな? えらいはようイキはったもんやな〜」
「ホント、マジ早いっすね〜」
「ぼとぼとになってるし。」

 阿久原が挿し込んでいたバイブを引き抜くと、まるで水飴のような粘り気のある糸がスーッと引いた。

「なんとまあ、よがるし、おまけに終わった後は糸まで引くし、ほんまに奥さんてスケベーやな〜。」
「そ、そんなこと・・・」
「奥さん、嘘言っちゃダメだよ〜。汁を太股まで垂らしてスケベーじゃないって、そんなの通らないよ〜。」
「・・・・・・」

 加奈子は自分が情けなかった。
 突然現れたこのような野卑な男たちに、散々肉体を弄ばれ、あろうことか絶頂に達してしまうとは・・・。
 女の性の脆さとはかなさを初めて味わうこととなった加奈子は無念の涙にくれた。

 だが悪夢の責めはまだ序幕であった。
-----

http://marsearthrise.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2237★ 投稿日時 - 2017/04/14 07:39
無料レンタル掲示板 Pic-b

Mikiko's Room 

------------------------------------------------------
「うっ」

 濃臭が鼻孔に潜りこむ。
 刹那……。
 全身の力が抜けた。
 下腹部に、涼太の重みをずっしりと感じた。
 むくむくと膨れあがる陰核が、涼太の背を突きあげる。
 美弥子は、大きく息を吸いこんだ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2017/04/13 20:32
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
魔爪が抵抗派の女たちに迫る「secret police 海猫 2」第11章第5節をアップしました。
-----
「しかし、ものは相談ですが、残りの額は現物支給ってのはどうです?」
 と、警備隊員はマリの無毛の股間を撫でながら言った。

「ちょうどあっちにも、一人、いるじゃないですか」
 窓から隣を覗き、相棒は口笛を鳴らす。

「えげつない格好だなあ。内腿の筋がビリビリ震えてるよ」

 エリは依然としてバーベルを背負いながら屈伸運動をつづけていた。
 二人の肉体の要求は、御坊たちに取って両刃の刃といっていいだろう。

 口止めには格好の餌である。
 収容者をレイプするなど、第四課の連中には許されていないのだ。
 ゴミほどの賄賂を受け取るのとはわけが違う。
 職務を違反すれば立派な共犯者になるわけで、彼らは決して他言しないだろう。

 しかし、田野倉マリは四課の管轄である。
 もし万が一、この事実がバレでもしたらどうなるか。
 減棒、降格処分程度ではおさまるまい。
 クビを覚悟の話になる。

 けれども、御坊にも欲望がないわけではなかった。
 美人姉妹を並べて陵辱するのは経験がない。

 ましてマリは妹を深く愛しているようだし、妹のほうも姉を理想の人間のように尊敬している。
 そんな二人に、互いの恥を晒す姿を見せつけられたらどんなに胸のすくことだろう。

 とくにこのマリの奴にはさっきの復讐を遂げなければならないのだ。
 だったら、最も彼女が嫌悪する方法で仕置きしてやるのが女子教育課の腕の見せ所ではあるまいか。

 御坊はニッと警備隊員たちに笑顔を作った。警備員たちも笑みを浮かべる。
 互いの損益分岐点を考え、探り合いながら、ようやく意見の一致を見たのである。
-----

http://marsearthrise.com/

 
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>  


ちょっと寄り道しませんか?



自撮り・彼撮り・友撮りBBS



お友達掲示板「フェティ子の宴」



当掲示板管理者・愛と官能の美学


熟女 セックス エロ 動画 人妻 巨乳 フェラ レズ 乳首 ニューハーフ 女装 ぽっちゃり 盗撮