[人気キーワード] ママ  ぶっかけ  熟女  サテン  レイプ    水着  ラレンズ  貧乳  募集 

官能テキスト掲示板










★当掲示板は皆様が官能小説、エッセイ、体験談等を無料で愉しんでいただくことを目的としております。

★小説、体験談、エッセイ、詩、川柳等テキストコンテンツの更新時のお知らせ、広報活動等にご利用ください。「18禁」「非18禁」の別は問いません。ただし読書時に課金される等の営利目的利用はご遠慮ください。

★メル友募集・SNS勧誘・その他営利目的の書込みは禁止です。また、無修正画像、性行為画像(セックス・オーラルセックス問わず)の貼付は禁止としますが、ヌード、キス、抱擁、歓喜の表情等ソフトなものは可とします。違反された場合は連絡することなく記事も含めて削除させていただきます。繰り返し行なわれた場合は然るべき措置をとらせていただきます。

★掲載できる画像は500k以下です。当掲示板では管理人からレスはいたしません。

★当掲示板のご利用にあたって相互リンクの有無は問いません。

名前 ※
タイトル
URL
内容 ※ 絵文字入力

文字の色:
編集キー  
※印の項目は必須です。
画像・動画の投稿は書き込み後になります。書き込んだ後に出るフォームから投稿して下さい。
【PR】アダルト画像掲示板を作るならPic-bで!

『ブルマとレズと時々セックスと』 第3話を公開しました 投稿日時 - 2017/06/12 20:56

jpg image

羞恥の風 

いつも『羞恥の風』をご愛読ありがとうございます。
管理人様には貴重なスペースを提供していただき、この場を借りてお礼申し上げます。
『ブルマとレズと時々セックスと』 第3話を公開しました。

本文抜粋……
そんなキュートな尻肉を包むように、濃紺色をした逆三角形の布地が貼りついているのだ。
昭和の時代にタイムスリップしたようなブルマと呼ばれる体操着を身に着けて、治彦の愛する少女はその身を晒し続けているのだ。
「触ってもいいだろう?」
「いいけど……まだ、めくらないでよ」
本音を白状すれば、鼻の頭を押しつけてクンクンと匂いを嗅いでみたい。

http://shuuchinokaze.red/

『球 淫獣の洞窟』更新しました! 投稿日時 - 2017/06/12 19:57

jpg image

レメの官能小説 

『球 淫獣の洞窟』第三話!

 さぁいよいよ淫獣が少女に襲いかかる!
 前戯をつとめるのは……
 イソギンチャクの大群だぁぁっ!!

 http://remenovel.com/

「十字架のある学園」更新です 投稿日時 - 2017/06/12 16:38
無料レンタル掲示板 Pic-b

赤星直也のエロ小説 

[ 編集 ]

お世話になってます、赤星直也です。
今回は「十字架のある学園」第24話をアップしました。

早苗は手を伸ばして取ると急いで泡を立てて絨毛に擦りつけた。
(時間がないから急がないと)乱暴に擦りつけるとカミソリで剃っていく。
「ジョリ、ジョリ!」音と共に黒い絨毛が足下に落ちて、変わって、ピンクの淫裂が現れてきた。
「ほう、まだ綺麗なピンクですね。やりたくなりましたよ」見ている水谷の股間が膨らんでいく。
(イヤよ、セックスなんて嫌いよ!)無視してカミソリを動かし続けると股間の絨毛が全て消え失せて淫裂が剥き出しになった。

お時間に、余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahosi2.blog84.fc2.com/

日々の妄想を形にして(SM小説) 投稿日時 - 2017/06/12 16:33

jpg image

masterblue 

[ 編集 ]

いつもお世話になっております。

本格長編SM小説「新・淫悦への調教」に第55回をアップしました。

アナルを侵された舞子、だが以前の様に痛みは感じなかった。
それどころか、僅かにもどかしい快感を感じ始めていた。

前にアナルを開発された時に、そう言う躯にされてしまったのか。
その快感が、徐々に高まってくる。
鋭い、躯を貫くような激しいものではないが、
柔らかく徐々に高まって来る快感に、舞子は呑み込まれてしまい、
一瞬潮を噴き、アナルで崩壊を曝してしまっていた。

ご訪問をお待ちしています。

http://pettrainer.blog34.fc2.com/

☆更新しました☆ 投稿日時 - 2017/06/12 13:51
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
ちょっとハードな伝奇ノベルス「Night Walkers 1 夜行/百鬼」第3章 第3節をアップしました。
-----
 日暮れ近くに、夕子が入院しているはずの病院に着いた。
 空は雲が覆い、このまま雪でも降りそうなほどに寒い。
 自動ドアを通り、あらかじめ聞いていた病室を目指す途中、廊下で笹宮に会った。

「羽室君、来たんだ……」
「ああ」

 俺のそっけない返事にも、笹宮は何も言わない。

「その……いろいろ大変だったみたいね」
「俺の方は、大した事じゃなかった」
「――」

「夕子は?」
「起きてる……でも……」
「俺、会わない方がいいか?」

「ううん。羽室君がどうなったか、結構気にしてたから、会ってあげて」
「ああ」

 立ち去る笹宮を見送ってから、病室に入った。
 意外と狭い個室の中、ベッドの上に、夕子が半身を起こしている。

「あ――来てくれたんだ」

 夕子は、少し微笑んで、サイドテーブルに置いてあったメガネをかけた。

「ああ」
「えっと、警察に連れてかれたって聞いたけど?」
「すぐに出てこれた」

 本当は一晩ほど警察に泊まったのだが、それは黙っていた。
 那須野も、その仲間達も、辛うじて一命は取り留めたらしい。

 とは言え、未だ意識不明だという話も聞いている。
 それだけの怪我を負わせて、一晩で済んだというのは、やはり奴が拳銃やドラッグを持っていたことが大きかったろう。

 あれから数日が経ち、夕子は、未だに病院のベッドに横たわっている。
 見た目は、普段とあまり変わらないが、目に見えないところにどれほどの傷を負ったのか、俺には想像もつかない。
-----

http://marsearthrise.com/

若干18才にして友達には童貞キラーと呼ばれてますw 投稿日時 - 2017/06/12 13:49

jpg image

巨根野朗 

[ 編集 ]

土曜日に付き合い始めたばかりの彼の童貞をいただきました。
私は18歳の学生で、彼は30歳で私のバイト先の社員さんです。
私はバイトなので先にあがって彼の仕事あがりを少し待ってました。
----------
続きはこちら
http://kyokonyarou.blog.fc2.com/blog-entry-4020.html

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2280★ 投稿日時 - 2017/06/12 07:33
無料レンタル掲示板 Pic-b

Mikiko's Room 

------------------------------------------------------
「あんぎぃ」
「あ、締まる締まる」
「ご主人、重なって」

 史恵さんと佳代ちゃんが、友加里さんの乳首から手を引くと同時に、ご主人の上体が重なった。
 友加里さんが、下から抱きしめる。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2017/06/11 12:25
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
可憐な女子高生の大冒険「恋の奴隷」第11章 第6節をアップしました。
-----
「大して可愛いわけでもないし、きっと、あっちの方がすごいんじゃない?」
「いやだぁ」

 女達がくすくす笑った。杏樹の顔は蒼白だった。自分の家柄や容姿をけなされているのも辛い。
 だが、それ以上に、口調に含まれる悪意にぞっとする。

「いいじゃない。飽きたらたっぷりと慰謝料を払って別れればいいんでしょ? 物珍しい内だけ、あの子が妻の座にいられるのも。仁さんは一流ですもの、あんな子じゃ満足できなくなるわ」

 屈辱に身体が震える。涙が出そうだ。

「総帥に選ばれた事に自信をお持ち下さい」

 泣いて駆け出したくなった瞬間、西嶋の言葉が思い出された。
 ここで逃げ出しても何もならない。仁や西嶋たちの期待を裏切るわけにはいかない。

「奥方様、ここにいらっしゃったのですか?」

 杏樹が顔を上げた時、声がかけられた。女達がはっとして、声のした方向を見る。

「ま、まぁ・・・」
「あら・・・わ、私達・・・」

 声をかけてきたのは玉木だった。
 このパーティには玉木や西嶋を始めとする側近達も出席していた。
 なんと言っても御剣家が所有する企業の重役達でもあるのだ。女達がうろたえている。

「ごきげんよう」

 杏樹は微笑んで、女達に声をかける。
 おざなりの挨拶をすると顔をまっすぐ上げて、玉木を振り返った。

「玉木さん。どうかしたの?」
「いえ、会長が奥方様をご心配していらしたようなので」

 名前で呼んでもらうようにしていたが、公式の場所では違うのだ。
 杏樹は改めて、自分の立場を教えてもらっているような気がした。

「今、戻るところよ。エスコートしてくださる、玉木さん?」

 杏樹は微笑みながら、玉木に命じる。
 自分は御剣家の当主夫人なのだ。誰にも中傷されたくない。
-----

http://marsearthrise.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2279★ 投稿日時 - 2017/06/11 08:15
無料レンタル掲示板 Pic-b

Mikiko's Room 

------------------------------------------------------
 浴場での実習で史恵さんは、ペニスバンドを装着していた。
 バンドの前面部は、パンティ型に覆われているので、史恵さんの性器は隠されていた。
 しかし今、それが蛍光灯の下に露わとなっている。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

「永〜く愛して♪♪」更新です 投稿日時 - 2017/06/11 07:01
無料レンタル掲示板 Pic-b

未知の星 

[ 編集 ]

いつも、お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は投稿小説「永〜く愛して♪♪」第7話の案内です。

金髪店員が店の奥から持ってきたモノを、綾音はひったくるようにして購入したのだ。
店員がチラチラと彼女を見ながら梱包する間も、料金を支払いする間も、目を逸らせて店の外に向けて、バッグにそれを押し込むと脇目も振らずにマンションへ直行したのである。
そして夕暮れのリビングで、その物体を初めて目にした綾音は目眩を起こしかけていた。
長さに、太さに、そのパッケージのキャッチコピーに……

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  


ちょっと寄り道しませんか?



自撮り・彼撮り・友撮りBBS



お友達掲示板「フェティ子の宴」



当掲示板管理者・愛と官能の美学


熟女 セックス エロ 動画 人妻 巨乳 フェラ レズ 乳首 ニューハーフ 女装 ぽっちゃり 盗撮