[人気キーワード] 下着  イヤラシ  SM  フェチ  ぽちゃ  js  スリップ  顔出し  制服  ana 

官能テキスト掲示板










★当掲示板は皆様が官能小説、エッセイ、体験談等を無料で愉しんでいただくことを目的としております。

★小説、体験談、エッセイ、詩、川柳等テキストコンテンツの更新時のお知らせ、広報活動等にご利用ください。「18禁」「非18禁」の別は問いません。ただし読書時に課金される等の営利目的利用はご遠慮ください。

★メル友募集・SNS勧誘・その他営利目的の書込みは禁止です。また、無修正画像、性行為画像(セックス・オーラルセックス問わず)の貼付は禁止としますが、ヌード、キス、抱擁、歓喜の表情等ソフトなものは可とします。違反された場合は連絡することなく記事も含めて削除させていただきます。繰り返し行なわれた場合は然るべき措置をとらせていただきます。

★掲載できる画像は500k以下です。当掲示板では管理人からレスはいたしません。

★当掲示板のご利用にあたって相互リンクの有無は問いません。

名前 ※
タイトル
URL
内容 ※ 絵文字入力

文字の色:
編集キー  
※印の項目は必須です。
画像・動画の投稿は書き込み後になります。書き込んだ後に出るフォームから投稿して下さい。
【PR】アダルト画像掲示板を作るならPic-bで!

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2236★ 投稿日時 - 2017/04/12 07:36
無料レンタル掲示板 Pic-b

Mikiko's Room 

------------------------------------------------------
 由美が拳を突きつけてくる。
 逃れようとしたが、涼太が載っかっているため、下半身が動かなかった。
 上体だけ反らしたが、もちろん背後で支えるものはない。
 美弥子は、レジャーシートの上に仰向いてしまった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2017/04/11 20:36
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
長編ハードSM小説「落涙の白百合」第8章第8節をアップしました。
-----
 オレは隷子をその場に突き飛ばすと、大急ぎでアリーナを駆け出た。
 後に残されたのは服を捲り上げて乳と尻を丸出しにし、顔と上半身を精液まみれにした一人の変態女子高生..

「キャアアア..なっ何この人!!」

 突き飛ばされて姿勢を崩した隷子の股間には、妖しく蠢くバイブがある。
 そして、その蜜壺から滴った隷子自身の淫汁は、しっかりと床にその痕跡を残していた。

「へっ..ヘンタイよ!」「露出狂よ!」
「見て、変なモノをアソコにつけてるわ」

 誰かが口々に叫んでいた。

「センセイ! 先生を呼んで!」
「誰かっ..誰かこの人を押さえつけて、捕まえて!」

 周囲のざわめく声の中ではっと我に返った隷子は、胸とスカートをなおしながら立ち上がり、オレの後を追ってアリーナを飛び出した。

 カタンッ..大きな音を立ててバイブが落ちた。
 だが拾っているヒマは無い。

 隷子は後ろを振り返りもせずに走っている。
 ともかく、この場を逃げだそうと、必死になっている隷子..。
 オレはそんな隷子の逃げまどう姿を離れた所で見ながら、一人悦にいっていた。

 誰一人としてあのヘンタイ女の連れの事など覚えているヤツはいない。
 だから、オレは安心してそれを眺める事が出来た。

 露出的な服装に振り返り、後を追うヤツもいたが、それを振り切るように人混みの中をかけ抜ける隷子の方が早かった。

「へえ..センパイやるじゃん..」
 オレは2つ年上の元社長令嬢の逃げまどう姿を眺めながら、帰りの電車の中でどうやって嬲ってやろうかと考えていた。
 バイブを落としてしまい、無くしてしまった事は、許しがたい重大な罪だったからだ。
-----

http://marsearthrise.com/

『寝取られ男の復讐』更新しました! 投稿日時 - 2017/04/11 20:26

png image

レメの官能小説 

『寝取られ男の復讐』第十三話!

 悲しき童貞よ(・д・)
 あんなタイミングで羽交い締めで抑えられたら、
 僕は正気を失う自信があるよ!

 http://remenovel.com/

『白雪百合』 後編(6)を公開しました 投稿日時 - 2017/04/11 19:57

jpg image

羞恥の風 

いつも『羞恥の風』をご愛読ありがとうございます。
尚、管理人様には貴重なスペースを提供していただき、この場を借りてお礼申し上げます。
官能小説 『白雪百合』 後編(6)(ひとみの内緒話 M・Y様作)を公開しました。

本文抜粋……
震えながら、アナルに刺さったバイブを引き抜く。そしてゆっくりとそのパンツを履いていく。
「あぅう…」
秘所と肛門に同時に襲ってくるもの。
それがもはや快感でしかなくなるような調教の日々。
ゆっくり持ち上げながら、少女はその快楽と屈辱に悲鳴にも似た甘い吐息を漏らす。
ゆっくり上げても、いつか終わりが訪れる。
ここから上げれば、二つの孔よりも敏感にされた突起が、地獄を味わうことになるのである。

http://shuuchinokaze.red/

拉致された婦警 更新です 投稿日時 - 2017/04/11 12:25
無料レンタル掲示板 Pic-b

赤星直也のエロ小説 

[ 編集 ]

お世話になってます、赤星直也です。
今回は「拉致された婦警」第19話の案内です。

「お、お客さん。犯罪ですよ、これは犯罪です」新田も声が震えてい
る。

「犯罪?だったら、被害者から事情を聞かないとな!」事もあろう
か、酔った警官達はマスクを剥がしだした。
「いや、いやー!」犯されながら、マスクが剥がされて素顔が見えてきた。

(だめ、やめて、お願いだからだから、それだけはやめて!)遂に
マスクが外されて、淳子の素顔が露わになってしまった。

「いや、見ないで!」急いで両手で顔を覆い隠していく。
「お前、どっかであったことあるぞ。どこだっけ?」

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahosi2.blog84.fc2.com/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2017/04/11 08:12
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
自宅で一人のときなら、どんな大胆なことでもできます「独り暮らしと私」プロローグ 第1節をアップしました。
-----
 自宅で一人のときなら、どんな格好でいても、何をしても誰からも干渉されないという独り暮らしの開放感は、より大胆なことを試みる勇気を、臆病者な私にも与えてくれました。

 マンションの自分のお部屋内に限ってのことですが、今まで妄想しても実行出来なかった淫らな試みを、どんどん大胆に、はしたなく実行するようになっていきました。

 今まで両親と暮らしていて、自分の中にムラムラを感じたときでもすぐ行動に移せなかった妄想の数々。独り暮らしなら、思いついたときに誰に気兼ねも無く、すぐに実行出来るのです。

 お引越ししてきてから夏までの間に、やよい先生やシーナさまとたてつづけに刺激的なプレイを体験したこともあり、私の独り暮らし一年目の私生活は、今まで自分の中に貯め込んでいたいやらしい妄想の実行に、その大部分が費やされました。

 やよい先生やシーナさまがお仕事などで忙しく、しばらくご連絡のとれない時期がありました。
 独り暮らし最初の年、残暑きびしい夏の終わりのこと。

 ちょうど私に激しいムラムラ期が訪れていました。
 そのとき思い立ち、実行に移してみた行為が、後々まで私の私生活を支配することになりました。

 一日中裸のまま暮らしたら、どんな気持ちになるのだろう?
 お部屋の中では一切お洋服を着けず、日常生活をして、それを何日も続けたら・・・

 思い立ったのは、月も変わろうという頃なのに、その夏の最高気温を更新したというニュースがあった猛暑の日。
 からみつくような熱く湿った空気に汗びっしょりで外出から戻った、夜7時過ぎ。

 熱気がこもってサウナみたくなっている薄暗い玄関ホールでサンダルを脱ぎながら、一刻も早く冷たいシャワーを浴びたい、と考えていたときのことでした。

 学校は、長い夏休み期間中。
 さしあたっての外出予定も無く今が絶好のチャンスと思い、文字通り、すぐに実行に移しました。

 持っていた荷物を玄関の上り框に置いて、脱ぎかけたサンダルをわざわざもう一度履き直しました。

 このお部屋に入るには、靴を脱ぐより先に、まず全裸にならなければならない。玄関から先では、一切の衣服着用禁止。
 そういうルールが、そのとき決まったのです。
-----

http://marsearthrise.com/

「逮捕せよ!」更新です 投稿日時 - 2017/04/11 07:55
無料レンタル掲示板 Pic-b

未知の星 

[ 編集 ]

お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「逮捕せよ!」第2話の案内です。

今夜は、いつもと違って、仮面だけを付けての全裸になっている。

「イヤ、イヤ。レイプはイヤです!」泣き声になっているが「足
を開くんだ。レイプして欲しいだろう?」また、ナイフが首に押
し当てられた。

「はい。レイプして欲しいです…」涙を流して答える。

「そうだろうな。俺がお前の望みを叶えて、レイプしてやるから
な!」肉竿が淫裂にゆっくり入り込んでいく。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

ハーレクイン・エロマンス/幕間『アイリスの匣 #190 』作:ハーレクイン 投稿日時 - 2017/04/11 07:27

gif image

Mikiko's Room 

------------------------------------------------------
 ほんの一尺程ではあるが、北の兵部卿宮(ひょうぶのきょうのみや)によって開けられた引き戸の隙間から風が吹き込んだ。戸外の、夜半の嵯峨野の風は斎王恭子(のりこ)の体を軽く嬲(なぶ)って過ぎた。
 恭子は身を竦めた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

ハーレクインさんの創作集『ハーレクイン・エロマンス』は、毎週火曜日投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 
 <<  11  12  13  


ちょっと寄り道しませんか?



自撮り・彼撮り・友撮りBBS



お友達掲示板「フェティ子の宴」



当掲示板管理者・愛と官能の美学


熟女 セックス エロ 動画 人妻 巨乳 フェラ レズ 乳首 ニューハーフ 女装 ぽっちゃり 盗撮