[人気キーワード] レイプ  フェチ  水着  みひろ  フラレン  フェティ  ミン  モデル  ぶっかけ  Garden 

官能テキスト掲示板










★当掲示板は皆様が官能小説、エッセイ、体験談等を無料で愉しんでいただくことを目的としております。

★小説、体験談、エッセイ、詩、川柳等テキストコンテンツの更新時のお知らせ、広報活動等にご利用ください。「18禁」「非18禁」の別は問いません。ただし読書時に課金される等の営利目的利用はご遠慮ください。

★メル友募集・SNS勧誘・その他営利目的の書込みは禁止です。また、無修正画像、性行為画像(セックス・オーラルセックス問わず)の貼付は禁止としますが、ヌード、キス、抱擁、歓喜の表情等ソフトなものは可とします。違反された場合は連絡することなく記事も含めて削除させていただきます。繰り返し行なわれた場合は然るべき措置をとらせていただきます。

★掲載できる画像は500k以下です。当掲示板では管理人からレスはいたしません。

★当掲示板のご利用にあたって相互リンクの有無は問いません。

名前 ※
タイトル
URL
内容 ※ 絵文字入力

文字の色:
編集キー  
※印の項目は必須です。
画像・動画の投稿は書き込み後になります。書き込んだ後に出るフォームから投稿して下さい。
【PR】アダルト画像掲示板を作るならPic-bで!

ハーレクイン・エロマンス/幕間『アイリスの匣 #178』作:ハーレクイン 投稿日時 - 2017/01/17 07:30

gif image

Mikiko's Room 

------------------------------------------------------
 嵯峨野竹林の道の只中にある野宮(ののみや)神社。このこじんまりとした神社の境内にも、人影はなかった。まるで、ここまで辿ってきた竹林の道の続きそのままのような、ひっそりとした佇(たたず)まいの神社であった。
 鳥居を潜った志摩子は、正面にある小さな建物に向き合った。拝殿である。そのすぐ前には賽銭箱。上から二本の太い綱が垂れ下がっている。拝礼の前に鈴を鳴らす、そのための綱であった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

ハーレクインさんの創作集『ハーレクイン・エロマンス』は、毎週火曜日投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2017/01/16 21:33
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
若き未亡人を襲う凌辱の嵐「加奈子 悪夢の証書」第1節をアップしました。
-----
 仏壇の前で手を合わせ黙祷する一人の女性がいた。
 色白で息を呑むほどの美貌を携えていたが、表情はどこかしら暗く憂いを滲ませていた。

(あなた、どうして私を1人残して死んでしまったの?しくしく……)

 女は六車(むぐるま)加奈子と言う。
 二カ月前、夫信一は白血病が元で37歳で早逝し、加奈子はまだ32歳と言う若さで未亡人となってしまった。
 愛する夫との間にせめて一人だけでも子供を授かっていたらと、今更ながらに悔やんでみたが今となっては後の祭りであった。

 信一は小さいながらも宝飾関係の会社を営んでいたが、ここ3年ほどは不況の煽りを受け営業不振に陥っていた。
 葬儀以降、加奈子のもとへ会社役員が相談に訪れたこともあり、リーダーを失った企業の戸惑いを露呈していた。

 そんな中、四十九日の法要も無事に終えた加奈子は亡き夫に祈っていた。

(あなたの作った会社、どうすればいいの? 重役が相談にくるけど私にはどう返事すればよいか分からない。ねえ、教えて…信一さん……)

 いくら問いかけても、答えなど返ってくるはずがない。
 仏間には線香が立ち込め、凛とした静寂が空間を支配した。
-----

http://marsearthrise.com/

エッチな告白体験談ブログ 投稿日時 - 2017/01/16 18:29
無料レンタル掲示板 Pic-b

エッチな告白体験談ブログ 

[ 編集 ]

お世話になっております。
「エッチな告白体験談ブログ」の管理人です。
「H体験談。。日本人個室エステの店長と 続編」
是非、お立ち寄りください
http://bingtsept.blog98.fc2.com/

聖なる日の贈り物 更新です 投稿日時 - 2017/01/16 11:21
無料レンタル掲示板 Pic-b

未知の星 

[ 編集 ]

お世話になってます「未知の星」の赤星です。

今回、とっきーさっきー様作「聖なる日の贈り物」
第5話をアップしました。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

☆更新しました☆ 投稿日時 - 2017/01/16 09:21
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
学園で織りなす青春群像「School-mate 第12話 蕾の勇気」第6節をアップしました。
-----
 一方、舞は、そんなふうに、名琴のフェラチオを実技指導している。
 どうやら、かなりの経験を積んでいるようだ。

「歯を立てなければ、うんと強く吸ってもだいじょぶよ。それと、たまに、そのくびれたところも、舐めてあげて」
「ふぁい……」
 名琴は、まるで催眠術にでもかかったような頼りない顔で、そう返事をする。

 実際、どうして自分がここまで大胆な行動がとれるのか、わからない様子だ。
 ただ、郁原が気持ちよさそうな反応を返すのが嬉しくて、いっそう熱心に口と舌でペニスを愛撫してしまう。

 はじめて目の当たりにする牡器官の独特の匂いに、頭がくらくらするが、それも、不思議と不快ではなかった。
 そんな名琴の様子を、郁原が、じっと見ている。

 その郁原の顔に、ちら、ちら、と上目遣いの視線を送りながら、名琴は、二つに結んだ髪がゆらゆらと揺れるくらいに、熱心に口唇愛撫を続けた。
 ひくン、ひくン、と郁原のペニスが快楽にひくついている。

「そろそろいいわよ、鈴川」
 舞が、どこかお姉さんぶった声で言った。

「あんまりしちゃったら、郁原、暴発しちゃうもんね」
 そう言う舞に答えるように肯いて、名琴は、上体を起こした。
 そして、小さなこぶしで、はずかしそうに口元をぬぐう。

「鈴川、下、脱いで」
 この場のイニシアチブをすっかり握ってしまった舞が、名琴に言う。
 名琴は、恥ずかしそうに肯いて、そして、ゆっくりと立ちあがった。

「鈴川さん……」
 何か言いかける郁原の唇を、舞は、立てた人差し指でちょんとつつく。

「ヘンなこと言っちゃダメよ、郁原」
 そして、郁原にしか聞こえないような声でそう言った。
-----

http://marsearthrise.com/

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2175★ 投稿日時 - 2017/01/16 07:33
無料レンタル掲示板 Pic-b

Mikiko's Room 

------------------------------------------------------
 極端に貧乳の女性なら、これくらいの人もいるかも知れないが……。
 ぜったいに女性ではあり得ない証拠は、その乳首だった。
 米粒のように小さく、乳輪も注射痕程度だった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2017/01/15 19:56
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
社会人1年生、女性同士の淫靡な戯れ「クリファント」第15節をアップしました。
-----
 同居を始めたころは抑えていたのだろうか、反応も薄かったけど、数ヶ月繰り返すたびにその喜びの声は大きくなり、しだいに身悶えが激しく、乳房だけで逝ってしまうのだろうかと驚いたときもある。

 慣れとはとは恐ろしいもので、かおりの反応が激しさ増さないと面白くなくなってしまった。

 そろそろ頃合だと思った。
 最後の責めは歯で乳房をかじり、そのまま歯を当てながらトップまで持っていく。
 そうして乳首を歯で噛締める。そうするとかおりは腰を浮かして喜ぶ。

 かおりの股間は大量のドロドロ液体をお漏らし。
 まるで挿入されたかのように白いものも混じる液体を漏らし続ける。

 良くぞここまで反応いいものだと、最初のころは感心していたが、それが今ではそれがないと寂しい気持ちになる。

 まゆみは股間に降りた。もうそこは大洪水を起こしている。

 かおりは少々あそこを手荒く扱うほうを好む。
 指をそろえ、包皮をめくり真珠に直接触れた。
 指先に“プクッ”と膨らんだ固いものが引っかかった。

「ん? ・・・」

 はっきりとした膨らみに、そんなに固かっただろうかと思いはすれ、そのままこすり続けると、かおりはしがみついて喜びの声を上げる。

 こすり続けていると指先にどうしてもゴツゴツした感触が気になり、行為をやめてあそこを覗いてみた。
 めくれあがった包皮の根元にはっきりとしたピンク色の真珠がその姿を現している。

 直径は7〜8o以上はあるだろうか、本物の小さな真珠が濡れた粘液をまといつつピンク色に光り輝いていた。

 そぉ〜と触れてみると、やっぱりこの感触・・・
 指に引っかかっていたのは、やっぱりこれ・・・硬かった・・・

 こんなに大きかっただろうか・・・、そうは思っても行為を止めることは、はばかられた。
 まゆみは唇でその真珠をすくい取り、舌先で転がした。
 喜びに身悶えするかおり。さらに唇で強力に吸い取ると、ガクガクと腰を揺らし喜びの声を上げる。
-----

http://marsearthrise.com/

『時を巡る少女〜アナタのためならエッチな女の子になります』 第11話を公開しました 投稿日時 - 2017/01/15 13:04

jpg image

羞恥の風 

いつも『羞恥の風』をご愛読ありがとうございます。
管理人様には貴重なスペースを提供していただき、この場を借りてお礼申し上げます。
『時を巡る少女〜アナタのためならエッチな女の子になります』 第11話を公開しました。

本文抜粋……
「ひぁ、はぁっ! 乳首を摘ままないでぇっ!」
恥ずかしさを我慢させて、意を決した訴えになるはずであった。
しかしそれは呆気なく頓挫させられた。
美桜の唇が開こうとする瞬間を捉えて、翔吾の指が動いた。
素早い指捌きで、ツンと尖らせた乳首をビンビンと弾いたのだ。
(翔くんのイジワル。このままだと、美桜も翔くんも大変なことになっちゃうのに)
伝えられないもどかしさ。
伝わらない美桜の想い。
「乳首いぃっ! 翔くんの指にぃ、グニグニされてぇ、ふはぁ、ひうぅっ……感じるぅ」

http://shuuchinokaze.red/

 
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>  


ちょっと寄り道しませんか?



自撮り・彼撮り・友撮りBBS



お友達掲示板「フェティ子の宴」



当掲示板管理者・愛と官能の美学


熟女 セックス エロ 動画 人妻 巨乳 フェラ レズ 乳首 ニューハーフ 女装 ぽっちゃり 盗撮