[人気キーワード] JK  水着  露出  ボンデージ  熟女  募集  少女  AV  アイコラ  不倫 

イラコラ

total:4,628
ye:9 to:4



管理人からの連絡
準備中です。

名前
タイトル
メールアドレス
プロフィール
内容 ※ 絵文字入力

文字の色:
編集キー  
※印の項目は必須です。
画像・動画の投稿は書き込み後になります。書き込んだ後に出るフォームから投稿して下さい。
【PR】アダルト画像掲示板を作るならPic-bで!

お久しぶりです。 最新投稿日時 - 2017/06/12 02:09

jpg image

茨城ぷらら と呼ばれた男です2017/06/12 02:09

[ 編集 ]

マイペースで再スタート

写真の上から鉛筆で加工 最新投稿日時 - 2017/05/20 10:03

jpg image

茨城ぷらら と呼ばれた男です2017/05/20 07:08

[ 編集 ]

5年ぐらい前の自作です。
古いHDDの中にありました。

写真を白黒にして「明るさとコントラスト」を上げて、
中間色を飛ばし、マンガの絵に近づけてから印刷。
印刷された紙に上から輪郭線を書き足したという感じ。

モデルはフリーアナウンサーのN.A.さんですが、
ドラマに出演してナースor女医役を演じている時の画像のようです。
本物のN.A.さんには全然似ていません。
顔が平面的になりすぎました。
眼の輪郭線、特に二重瞼の輪郭線がイマイチでした。

コントラスト値を下げると、もっと本物らしさが出たと思いますが、
写真だとバレるのイヤだったので、この仕上がりだったんだと思います。


jpg image

1茨城ぷらら と呼ばれた男です2017/05/20 07:19

[ 編集 ]

元画像はこちらです。
上の画像と比較すると全然似てないですね。

2茨城ぷらら と呼ばれた男です2017/05/20 08:07

[ 編集 ]

写真の上から描いたので、姿形はそれなりに仕上がってるけど、
真っ白な紙の上に1から鉛筆で描くのは難しい。

形や大きさが合っていれば作品らしくは見える。(写真使ってるから当たり前だけど)

3正義2017/05/20 08:39

[ 編集 ]

なかなか良いじゃないですか。感じがよく出ていますね。
今までの作品とはイメージが違いますよね。
私の場合は、似ていなくても自力に拘るので、当然元とは殆ど似ません。
雰囲気はある程度伝われば、と思っています。
それがデッサンだとおもいますが、これはわたしの個人的な考えです。
本当は似ればリアルっぽくなるのでしょうが、私の場合はそれを目的としないので。
貴方と私の違いはそのあたりでしょうか。
いろいろなやり方があるのもこの世界での楽しいところですよね。

4茨城ぷらら と呼ばれた男です2017/05/20 10:03

[ 編集 ]

絵の原点を考えれば白紙から描き始めるのが普通。
それが本当の絵だと思うんです。

でも、自分の絵チカラに対するガッカリ感があってヤル気が続かないんです。
白紙から描き出す人はスゴイと思います。

デッサン画 最新投稿日時 - 2017/05/19 21:03

jpg image

正義2017/05/19 20:54

[ 編集 ]

お邪魔します、今までは私はお話だけでしたので拙い絵ですがご覧下さい。
取り急ぎ描いたのであまり出来は良くありません。
下にある元画をモノクロでデッサンしました。
アイコラでは無いので似ていないかもしれませんが、悪しからず。


jpg image

1正義2017/05/19 20:56

[ 編集 ]

もとの絵です

2正義2017/05/19 21:02

[ 編集 ]

お知らせのお話し了解しました。
私もいずれ暇を見つけて、自分の掲示板を立ち上げ
細々とマイペースで絵を描こうと思います。
お疲れ様でした。

3茨城ぷらら と呼ばれた男です2017/05/19 21:03

[ 編集 ]

私より上手です。

私が鉛筆画で作品を発表するとしたら
写真をプリンタで薄く写真を印刷したり、

コピーフィルターで画像をイジッたり、
その上から鉛筆で彩色するって感じになっちゃいます。

私は下手なのにプライドは高いから、
何とか上手に見せようとします。

やっぱり性格なんでしょうね。
正義さん、正直で良いですね。

眼と鼻の周りはデリケートですね。
私は目と鼻が苦手です。
この辺の陰影は、私は何度も失敗しました。

デジカメ写真を背景に使用している漫画家 最新投稿日時 - 2017/05/19 05:36

jpg image

茨城ぷらら と呼ばれた男です2017/05/18 20:00

[ 編集 ]

浦沢直樹の漫勉 浅野いにお

背景にデジカメ写真を採用しているようです。

Photoshopで白黒にして中間色を飛ばし、
マンガの絵に近づける。

一旦、プリンターで紙に印刷して、
その紙に筆ペンや付けペンで彩色する技法。

マンガの絵を見ただけで推測できたけれど、
テレビでその現場を見た時は衝撃的でした。

この番組の影響はかなり受けました。


jpg image

1茨城ぷらら と呼ばれた男です2017/05/18 20:02

[ 編集 ]

値段が高いので買えない。
レンタルで出たら 借りてきて観たくなっちゃう。
実はこの番組は録画済みだから DVDを観る必要は無いんだけど。
早くレンタルで出ないかな。

2正義2017/05/18 22:56

[ 編集 ]

私の想像では、おそらく漫画だけで生きていくには、大変なのは私も聞いて知っているつもりです。
相当に名前が有る人でもない限り、血のにじむような努力をしても報われない世界だと聞いています。
貴方はまさにそのこと言ってるのでしょうね。
才能があってもライバルが数多いるこの世界では、
チャンスに恵まれると言うことも1つの能力かもしれませんね。
貴方の生き様を聞いていると、こつこつと直向きに辛抱強く生きている昔の古武士のような清々しさえ感じます。

3正義2017/05/18 23:47

[ 編集 ]

言い忘れましたが、背景にデジカメ写真を採用し
Photoshopで白黒にして中間色を飛ばし、マンガの絵に近づける
と言うことですか、なるほど。私もこのやり方で鉛筆画を描いたことがあります。
ただし、詳細に綺麗に描くにはテクニックが必要になりますね。
その上に上手に色付けするのにも難しいテクニックがいります。
参考になりました。


jpg image

4茨城ぷらら と呼ばれた男です2017/05/19 00:39

[ 編集 ]

>>言い忘れましたが(中略)
>>私もこのやり方で鉛筆画を描いたことがあります。

言い忘れるところがスゴイ。
なかなかの実力者ですね。
アイコラも以前はやっていたそうですから、
デジタルでもアナログでもイラストやマンガが描けそうですね。


写真を素材にイラストを描く。
何気にやってる人が多いのかもしれません。

浅野いにお の場合は職業にしてる訳ですから、
半分 怒りも感じたりします。

やっぱりアンチの人も多いようで、
漫画家でイラストレーターの江口寿史は「最近、背景にデジカメの画像を使う漫画家がいる事が許せない。たとえば浅野いにお とか…」と語っていました。

あれから数年経って考え方も変わったようで「利用できるものは利用したほうが良い」と考えを改めたようです。


※画像はネットで拾った江口寿史。壁には自身の江口寿史のイラストポスターが貼ってあります。今の若い人は江口寿史を知らない人が多いが、浦沢直樹がYAWARAを描く時に江口寿史の絵柄をマネしたとの噂。浦沢直樹と江口寿史は仲も良く、お友達のようです。

5茨城ぷらら と呼ばれた男です2017/05/19 00:57

[ 編集 ]

>>私もこのやり方で鉛筆画を描いたことがあります。
>>ただし、詳細に綺麗に描くにはテクニックが必要になりますね。

鉛筆画ですか。
私は全然ダメでした。

たしかに鉛筆画はスゴイ人がいると思います。
鉛筆画に挑戦していたとは、正義さん、なかなかの勇者ですね。

陰影の付け方が気の遠くなるような作業で、
ベテランの絵描きさんでも何時間もかけるみたいです。

日中、仕事をしている自分には無理な作業です。
続ければ上達するかもしれませんが、私は諦めました。

私は女性の顔を描くのが苦手で、実際には自分で描けません。
私の場合は描いたように見せてるだけなんです。
おーっと…、口が滑って本当のことを言っちゃった。
私はデッサンとか苦手です。

私はアナログならば直接プリントアウトされた紙に書き込みますし
デジタルならレイヤーの透明度を調整して、薄っすらとイラスト加工した実写真を使用します。
何枚もレイヤーを重ねています。

真っ白な紙に絵を描くのとは全然違います。
建築に喩えると、普通のイラストは空き地に家を一から建てる感じかもしれませんが、
写真からのイラスト加工は方向性が逆ですね。
立派に建っている一軒家を壊したり崩したりするような感じ。

写真からイラスト加工したものは、画像を縮小すると、やっぱり写真にしか見えない。
PCではイラストに見えても、スマホや携帯で同じ画像を見ると、ただの普通の写真。
サムネイル画像なんて、惨めな気持ちになるぐらい写真にしか見えない。

だから、わざと雑に描く。清潔感を維持させながら画像を汚していく感じ。

実はグラデーションが苦手です。
あんまり語るとボロが出てしまいますね。
私はそんなに絵がうまくないです。

よーく観察して頂ければ、分かると思いますが
輪郭線とか、かなり雑に描いています。
だから手描き感が出るんですが、
写真を加工しただけのものは、なかなかイラストに見えないんです。
だから、わざと雑に線を引きます。
この曖昧な感じがイラストに見せているのだと思っています。

6正義2017/05/19 03:00

[ 編集 ]

実は私はアイコラはデジタルでお絵描きソフトを駆使しますが
それなりに似てきます。
貴方が言われるようにレイヤーを何枚か作り、それを試行錯誤して重ねます。
デジタルはそれが自由に出来るのでやり易いと感じます。

それ以外ではアナログで絵を描きます、例えば女優さんの絵を描くにしても
写真などを自分の目で見てその感覚で描くので、
およそ同一人物に似せるのは難しいです。

前にも書きましたが、顔の輪郭にしても、その線の太さや濃さ
また目や鼻の輪郭の描写(大きさや角度など)で全く出来栄えが変わります。
陰影にしても、影の強さや角度、太さ、柔らかさで印象が変わります。
当然何本かの鉛筆を使い分けます。

そこに模写ではない難しさがありますが、なんとか納得した自分の絵をみると
それはまさに自分が書いた絵だと思える瞬間でもあります。

人物に比べて静物や風景は似せる必要がないので気持ちは比較的楽になります。
いずれにしてもどれが良いとか、そうで無いとかは見る人の感性もあるので
言えないと思います。
完全なプロならば、そんな甘いことは無いでしょうが、
所詮はアマチュアである私にはこの程度で良いのかもしれません。

あのピカソの初期の絵は写実的で写真のようで、
晩年の頃のような独特の絵とは別物です。
このように絵も一様ではなく、様々な方法があっても良いのだと思いました。

7茨城ぷらら と呼ばれた男です2017/05/19 05:36

[ 編集 ]

>>このように絵も一様ではなく、様々な方法があっても良いのだと思いました。

そうですね。
私はうまくいかなくなると、やり方を変えます。
だいたい2ヶ月〜3ヶ月経つうちには、何らかの変化があります。
半年経てば全然違うことをやっていたりします。

マンガを描いていたのは小学生のころの記憶でしかなく、
そんな私に絵心を再び呼び起こしてくれたのはアイコラでした。
Photoshop(実際に買ったのはPhotoDeluxやPaintshop)というもの知ったのは20年前でした。
当時は全然使えなかった。PCそのものが分からなかった。
ワコムのArtPad Funなんてムダな物も買ってしまいました。
試行錯誤はずっと続けています。

正義さん、コラージュもイラストもなかなかの実力者じゃないですか。
いやー。こんな人にアドバイスみたいな事を書き込んでいたんだ。
失礼しました。私よりも絵に詳しくてビックリです。

熟女 セックス エロ 動画 人妻 巨乳 フェラ レズ 乳首 ニューハーフ 女装 ぽっちゃり 盗撮