[人気キーワード] 熟女  焼却  股間  小倉  募集  av  アイコラ  あいこら  スポーツ  M 

「未知の星・別館」掲示板

この掲示板は、サイト運営者だけが書き込みできます。運営者以外の書き込みは、見つけ次第、削除しますので、ご承知下さい。
直リンクですと、広告が表示されますので、迂回してます。ご了承下さい。

名前 ※
タイトル ※
URL
内容 ※ 絵文字入力

文字の色:
編集キー  
※印の項目は必須です。
画像・動画の投稿は書き込み後になります。書き込んだ後に出るフォームから投稿して下さい。
【PR】アダルト画像掲示板を作るならPic-bで!

「女自衛官・全裸の行進」更新です 投稿日時 - 2018/11/26 11:50

jpg image

赤星直也のエロ小説 

[ 編集 ]

お世話になってます「赤星直也のエロ小説」です。
今回は「女自衛官・全裸の行進」第4話をアップしました。

最初の訓練は、地面から30センチに張られた鉄条網を潜らなければならない。
先輩に習って両手の力で進むと(痛い、オッパイが痛い!)ブラジャーをしてないので乳房が地面と擦れているからだ。

 「こら、浮かせるなー!」乳房を浮かせると上官から叱責が飛ぶ。
桃子と美香は乳房だけでなく、股間も擦れて痛かった。
(痛いわ。ヘアーが引っ張られる!)ノーパンなので擦れ、絨毛が引っ張られるようになっていた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahosi2.blog84.fc2.com/

SM小説『私はパパの性奴隷♡』 投稿日時 - 2018/11/26 07:30

jpg image

愛と官能の美学 

[ 編集 ]

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『私はパパの性奴隷♡』 (SM・近親相姦・美少女) 
第4話 「パパの絶頂指導とオナニー訓練(1)」  二次元世界の調教師 作

「アーッッッ!!」
「気持ちいいかい?」
「パパ。イヤっ! そ、ソコ触らないでえっ!」
「昔から、女の子のイヤよイヤよは好きのうち、って言ってね。
そんなに嫌がってるところを見ると、ホントは気持ち良くってたまらないんでしょう」
「ダメだったら!」
 パパのエッチな手指がイケなかったんです。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

「女自衛官・全裸の行進」更新です 投稿日時 - 2018/11/25 17:54

jpg image

赤星直也のエロ小説 

[ 編集 ]

お世話になってます「赤星直也のエロ小説」です。
今回は「女自衛官・全裸の行進」第3話をアップしました。

 夕食の時間になると「いくわよ!」桃子と美香は同じ部屋の隊員と一緒に、食事を摂ってから浴室に向かう。
「あの、着替えがないんですが?」桃子と美香が聞くと「世話役は、下着なんかいらないの。それに、これでいいの!」それは薄いブルーで、スケスケのネグリジェだった。

 「それに、ここは女だけだから、ヌードでも平気よ」淳子と克子が言う。
「そ、そんな。いくらなんでも…」桃子と美香は、全裸同然になるのに抵抗がある。
「それより、時間がないわよ」「速くしないと」他の隊員達は衣服を脱いで全裸になって、浴槽に向かっていく。

お時間にゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahosi2.blog84.fc2.com/

「汚された白衣」更新です 投稿日時 - 2018/11/24 12:13

jpg image

未知の星 

[ 編集 ]

お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「汚された白衣」第9話をアップしました。

 「1だわ。私が最初ね」淳子が1番を引いた。
「淳子さん、頑張ってね」心配そうに見ている。
淳子は中央に進み出て靴を脱具と、相手も靴を脱いで睨み合いが始まった。
「ルールは何もない。何をやってもいいからな」それと同時にリングが鳴った。

 2人は腕を組み合うが、所詮、女だからそんなに動きが目立たない。
「指導だ、真面目にやれ!」レフリーが2人に白衣を脱ぐように指示した。
(イヤよ、下着姿になるなんて!)顔を強ばらせながら淳子と対戦相手はボタンを外して白衣を脱いで白い下着姿になった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

「悪夢の特待生契約」更新 投稿日時 - 2018/11/24 07:10

新・SM小説書庫2 

お世話になります。「新・SM小説書庫2」管理人二次元世界の調教師です。

「悪夢の特待生契約」81.貞操帯に隠された秘密 更新しました。

 女の歓びを熟知している熟れた体の人妻が、初心な女子高生さえ堕としてしまった淫らな手管に耐えられるわけはなかった。同性だけに誤魔化しの利かない塾長に具合を察知され、クリ弄りの快感に溺れながら絶頂を回避される千恵子は、イキたいと言うはしたない欲情に頭を支配されて懊悩を深め、たどたどしい手付きで小林にカミソリを使われる恐怖やハラハラと落ちていく陰毛の羞恥とないまぜになって血を吐くようなたまらない思いを味わわされた。

ーーああっ! こ、こんなの、たまらない! お願い、早く終わらせてえ!

「悪夢の特待生契約」更新 投稿日時 - 2018/11/24 07:10

jpg image

新・SM小説書庫2 

お世話になります。「新・SM小説書庫2」管理人二次元世界の調教師です。

「悪夢の特待生契約」81.貞操帯に隠された秘密 更新しました。

 女の歓びを熟知している熟れた体の人妻が、初心な女子高生さえ堕としてしまった淫らな手管に耐えられるわけはなかった。同性だけに誤魔化しの利かない塾長に具合を察知され、クリ弄りの快感に溺れながら絶頂を回避される千恵子は、イキたいと言うはしたない欲情に頭を支配されて懊悩を深め、たどたどしい手付きで小林にカミソリを使われる恐怖やハラハラと落ちていく陰毛の羞恥とないまぜになって血を吐くようなたまらない思いを味わわされた。

ーーああっ! こ、こんなの、たまらない! お願い、早く終わらせてえ!

官能小説『ゆま 理由(改)』 投稿日時 - 2018/11/24 00:11

jpg image

愛と官能の美学 

[ 編集 ]

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『ゆま 理由(改)』
(羞恥)1話読切り Shyrock作

 俺は大学を出て3年目、現在は大学の体育講師をしている。
 講師としての仕事はまずまず順調に行っているのだが、ひとつだけちょっとした問題を抱えている。
 それは2年生のゆまのことだ。
 全体的に成績もよく、美人で性格も悪くないのだが、どうも体育が嫌いなのか体育実技の見学が非常に多いのだ。
 理由を聞いてみると、判で押したようにいつも『生理』だと言う。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。



http://shy8.x.fc2.com/

「女自衛官・全裸の行進」更新です 投稿日時 - 2018/11/23 16:59

jpg image

赤星直也のエロ小説 

[ 編集 ]

お世話になってます「赤星直也のエロ小説」です。
今回は「女自衛官・全裸の行進」第2話をアップしました。

 「手を退けないと見れないわよ。退けて!」その言葉に、桃子と美香は振るえる両手をゆっくりと、股間から退けて顔を覆った。
(恥ずかしい!)(速く終わって!)生まれて初めて、淫裂をじっくり見られている二人は、全身がピンクに染まっていく。

 「結構、あなた達ヘアが多いのね」
「イヤー、見ないで!」二人は悲鳴をあげるが「でも、もっと足を開かないと検査できないの」足を撫でた。
「早く、終わって下さい!」相手が女性とはいえ、初めて淫裂の中を見られ恥ずかしさを堪えて、桃子と美香は足を広げていく。

 (これが、処女のオ○ンコね。綺麗だわ…)溜息をつきながら、恵子達は淫裂に見とれている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahosi2.blog84.fc2.com/

官能小説『罠に落ちた人妻』 投稿日時 - 2018/11/23 16:04

jpg image

愛と官能の美学 

[ 編集 ]

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『罠に落ちた人妻』
(キーワード:若妻・不倫・掛罠・露出・ホスト依存) 
第13話「再診」  赤星直也 作

乳首を指で挟みながら、揉んでいくと(馬乗りなんて、孝夫さんともしたことないのに…)
美紀は、両手を田端の肩に乗せ、腰を激しく振りだした。
「クシュ、クシュ!」淫裂から音が出始め「ほら、もっとやるんだ!」乳房を握りしめ、催促する田端だ。
美紀は、髪の毛を振り乱しながら腰を振っていくと「うー!」放出を知らせた。
「いや。もう、お腹の中は許して!」逃れようとしても、腰を押さえられ、肉竿と淫裂は結合したまま離れられない。
再び、美紀の淫裂から白い精液が流れ出ていき「今度は俺だ!」その後、川原も美紀を犯した。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

(画像は「舞ワイフ」曽根里美様からお借りしました)

「義姉さんは家庭教師」更新です 投稿日時 - 2018/11/23 11:42

jpg image

未知の星 

[ 編集 ]

お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、二次元世界の調教師様作「義姉さんは家庭教師」第4話をアップしました。

 春美さんの両手はまるで遊具に乗って遊ぶように木馬の頭の横の取っ手を持っていた
が、その手自体に丈夫そうな革の錠が嵌められている。
そして天井から垂れ下がったチェーンに首輪を繋がれ、鞍をまたいだ長い美脚も膝と足首の部分を胴体に拘束されて、もう絶対に自分で木馬から降りる事が出来ないどころか、ほとんど身動きも取れなくなっていた。

 あの美しい春美さんが全裸で木馬に捕らえられた姿を見ただけで、僕は心の底から生きてて良かったと思うくらい感激だ。
そして素晴らしい事に、当の春美さん自身こんなSM拘束を歓んでしまうマゾ女性だったのだ。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  

熟女 セックス エロ 動画 人妻 巨乳 フェラ レズ 乳首 ニューハーフ 女装 ぽっちゃり 盗撮