ご利用規約

2011年03月02日改定
当規約はサービスの継続のために掲示板管理者の同意なしに改定されることがあります。
当サービスの登録において取得する個人情報の取り扱いに関してはこちらを御覧下さい。
当規約において「管理者」とは掲示板を設置・管理されている方、「利用者」とは掲示板利用者と管理者の総称、「運営者」とはPic-b運営者を指します。
当規約は利用者が無料レンタル掲示板サービス「Pic-b」(以下「本サービス」)を利用する際に適用されます。
利用者は、本サービスのご利用にあたり、当規約に同意いただくものとします。

第一条[免責事項]

一、本サービスを利用して生じた、いかなる損害・賠償について運営者は一切の責任を負わないものとします。
二、運営者はデータの紛失には一切の責任を負いません。また、本サービスが将来長期に渡って維持される保証はできません。本サービスは突然中止される可能性があります。
三、運営者は障害発生時は利用者への連絡の有無に関わらず本サービスを停止し緊急メンテナンスを行う事ができるものとします。
四、本サービスのシステムトラブルに関する苦情は一切お受けしません。
五、本サービスに投稿された画像や記事はサービストップより紹介させていただく場合が御座います。

第二条[広告の表示義務]

本サービスは無料でご利用出来ますが、掲示板内にバナー広告・書き込み形式の広告・テキスト広告が掲載される事に同意していただきます。
また、広告の量、内容、掲載位置、掲載方法等は、利用者に断り無く変化する場合があります。

第三条[管理者の管理義務]

一、掲示板の内容管理については、管理者に全責任をお持ちいただき、管理義務を負うものとします。
二、法律、法令、条例に反する内容(援助交際等)の発言や画像(局部の無修正画像・可逆マスク・児童ポルノ画像等)の投稿等があった場合、管理者が削除を行う義務を負うものとします。
三、掲示板の記事内容によってトラブルが生じた場合は、管理者にその処理義務を負っていただきます。
四、管理者の内容への管理は滞ってはならないものとします。

第四条[利用者の禁止事項]

運営者は利用者が以下の項目に該当する行為を行うことを禁止します
一、法律、法令、条例に反する利用
二、公共良俗に反した行為
三、犯罪または犯罪を助長するような行為
四、商用目的・宣伝目的の利用及び宗教関係の利用を目的とした行為
五、利用者、または運営者の許可のない、宣伝・広告を目的とした行為
六、誹謗、中傷、虚偽情報、個人情報等を流布することにより、特定個人及び団体に不利益をもたらす行為
七、他者の著作物を当該著作者の許可なく使用転用する行為
八、他の会員やサーバーに対し、著しい負荷が及ぶ行為(アップローダーとしての利用や画像・動画の直リンクを含む)
九、掲示板を利用した管理者への宣伝メールの送信を禁止します。メール一通につき1000円の罰金を頂きます。
十、宣伝目的で作成された掲示板以外での、掲示板を利用した宣伝書き込みを禁止します。一つの書き込みに対して1000円の罰金を頂きます。掲示板管理者から苦情が発生した時点から罰金が加算されます。
十一、刑法 第百七十五条に違反する行為
【刑法 第百七十五条】
わいせつな文書、図画その他の物を頒布し、販売し、又は公然と陳列した者は、二年以下の懲役又は二百五十万円以下の罰金若しくは科料に処する。販売の目的でこれらの物を所持した者も同様とする。

第五条[掲示板の閉鎖]

一、犯罪または犯罪を助長するような発言があった場合については、予告なく掲示板を閉鎖する場合があります。
二、100日間更新がない場合、運営者側から掲示板を閉鎖します。また、100日間ログインされていないidは登録解除されます。
三、管理者に対して運営者及びユーザーが、連絡が取れない場合予告なく運営者側から掲示板を閉鎖する場合があります。
四、運営者が禁止している内容での利用を確認した場合、予告なく運営者側から掲示板を閉鎖します。
五、管理者の意思に反して、当利用規約に反する書き込みがあった場合でも、該当の発言が削除されない場合、管理者が黙認しているものと見なし、運営者側から掲示板を閉鎖する場合があります。
六、上記以外でも不適切と判断した場合、及び運営者に対して不利益となると判断した場合、予告なく運営者側から当サービスの利用を禁止する場合があります。

第六条[ファイルの削除について]

一、運営者が禁止している内容での画像・動画の投稿があった場合、運営者側からファイルの削除を行う事ができるものとします。
二、「児童ポルノ法に違反する投稿」「わいせつ図画公然陳列罪に該当する投稿」については予告なく運営者側から掲示板を閉鎖・idを利用禁止にする場合があります。

第七条[児童ポルノ法違反について]

下記の項目に該当する画像・動画等を公開、又は所持することは児童ポルノ法に違反します。
一、児童(18歳に満たない者)を相手方とする又は児童による性交又は性交類似行為に係る児童の姿態を視覚により認識することができる方法により描写したもの。
二、他人が児童の性器等を触る行為又は児童が他人の性器等を触る行為に係る児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するものを視覚により認識することができる方法により描写したもの。
三、衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するものを視覚により認識することができる方法により描写したもの。

第八条[運営者からのメール]

運営者は利用者に対して、ご登録メールアドレスにメールをお送りさせて頂くことがあります。
登録されているメールアドレスが使用されていない場合、又、運営者からのメールをドメイン拒否されている場合は予告無しに運営者側からidを削除する可能性があります。

PageTop